So-net無料ブログ作成
検索選択

速報!ハイビジョンDVDハンディカム用フォーマットが誕生! [Sony・Handycam]

先ほどSonyよりプレスリリースされました。動画の高圧縮規格MPEG-4 AVC/H.264を用いることで、従来の8cmDVDにハイビジョン映像を記録していくための新規格、「AVCHD」の基本仕様がSony・松下の共同で策定されました。

ディスクによる高画質なデジタルHD撮影を実現するHDデジタルビデオカメラ規格「AVCHD」の基本仕様を策定

ハイビジョン動画を撮れるビデオカメラとして、すでにビクターと策定したHDVが大ブレイクしているSonyですが、もう一つの雄、松下電器はHDVに参入するそぶりもみせず、ハイビジョンビデオカメラでは出遅れる格好になっていました。

これは8cmBDを使用した、BDビデオカメラまでは松下は音無しかなと思っていたのですが、こんなモノを用意していたんですね。

圧縮方式にMPEG-4 AVC/H.264を採用したので、撮ったビデオ素材をそのままDVDプレーヤで見たりするのは不可能ですが、BDはまだまだ一般的になるのは先ですし、HDVを「今更テープ?」と敬遠していた人たちには、結構現実的なソリューションとなるのではないでしょうか。

PCにファイルとして取り込むなら、HDVのように等速でということもないでしょうし、MPEG-4  AVC/H.264に対応できる編集ソフトがあるのかわかりませんが、あれば編集も楽になるかと思います。

これでテープに続いてDVDもハイビジョン化ということで、ユーザーの選択肢も広がり、近々(秋の運動会商戦?)ハイビジョンDVDハンディカムが出そうですね。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 4

arkstar

最近ソニーと松下電器って親密ですよね。
何か有るのか?って勘ぐってしまいます(^_^;)
by arkstar (2006-05-11 16:47) 

Riever

H.264コーデックは画面の鮮明さに比べて動画がきれいですし、光ディスクを使うなら薄くて管理には楽ですね。
でも、今流行のHDVを覆すことが出来るのでしょうかね。どちらかが圧倒的に流行すれば、人気の無い規格は消滅してしまいますしね。
私は扱いやすい光ディスクが使われている今回のAVCHD規格がよいと思いますが。
でも結局のところ、Blu-rayレコーダーが出るまで待つと言うのが懸命な気もしますが。
by Riever (2006-05-11 17:35) 

akoustam

>arkstarさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

親密なのもありますが、松下のSDカード戦略も絡んでるんだと思われます。早速、このAVCHDを使って松下はDVDビデオカメラではなく、SDビデオカメラをやるみたいなので。

SonyはDVDカム、松下はSDカムで、どっちも高圧縮のコーデックを採用したビデオ規格を作りたい、という利害関係が一致したからでしょうね。このAVCHDはメディアの規格ではなく、フォーマットの規格ですから。
by akoustam (2006-05-11 19:21) 

akoustam

>Rieverさん
コメントありがとうございます。

実際HDVをバリバリ使って、このBlogでも今のSony一押し商品として皆さんにお勧めしている僕ですが、やはり「今時、テープなんて…」と言われることも多いんです。確かにPCへの取り込みや、テープへの書き戻しが等速なのは、編集する気をそぎますし。

ただHDVのMPEG-2の方が、枯れた技術でエンコードのノウハウが蓄積されている分、まだまだMPEG-4 AVC/H.264より高画質にできると思います。将来的にエンコードノウハウが確立すれば、MPEG-2より綺麗になるんでしょうが。

それにしても1980×1080/60iのハイビジョン信号を、リアルタイムにMPEG-4 AVC/H.264エンコードするエンコーダが、ビデオカメラの中に納まる規模まで小型化できるようになったって、半導体の進歩ってすごいです。
by akoustam (2006-05-11 19:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る