So-net無料ブログ作成
検索選択

イベント進行中part2 [VAIO type U-ZERO]

参加者の方が持っていた、W-ZERO3との大きさ比較です。

W-ZERO3に比べ、スライド開閉が重く高級感があります。大きさの印象としては、文庫本というよりちょっと分厚い「ベータ」のカセットって感じです。

その他にも面白いところがたくさんあります。ご報告は後ほど。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 4

ahtoh

こうやって比較してみると、その小ささが実感できますね(^∀^)ノ

・・・ゼロスピンドルのはもっと小さいのかなあ。
by ahtoh (2006-05-16 22:41) 

はまちゃん

値段も違いますが、高級感がやっぱりありますね~。
VAIO第2章になってから、SONYマークが控えめだったんですが
これは結構大きく入ってるのがいいです。
by はまちゃん (2006-05-17 02:13) 

akoustam

>ahtohさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

ゼロスピンドル、小さくなりますかね。ITmediaの分解記事を見る限り、それほどHDDが体積をとってないような。ファンとエアフローのためのスペースの方が多い感じなんで、それほど大きさは変わらないのではないでしょうか。

確実に軽くなるのは開発者の方も認めておられましたが。
by akoustam (2006-05-17 02:49) 

akoustam

>はまちゃん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

値段が3倍以上違うんですから、くらべちゃいけませんって(^^;)でもガジェットとしての面白さ、出来の良さはW-ZERO3を寄せ付けませんね。まさに物欲刺激マシン。
by akoustam (2006-05-17 02:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る