So-net無料ブログ作成
検索選択

迷走の果てに [VAIOディスプレイ昇天顛末記]

ちょっとご報告が遅くなってしまいましたが、VAIO NOTE GRのディスプレイのバックライトが昇天したことによって始まった、この「VAIOディスプレイ昇天顛末記」、今日は最終回をお送りします。

で、あの「安物買いの銭失い」DELL 2407WFPの代わりに我が家にやってきたのは、

あこがれのナナオ、EIZOブランドの…

FlexScan P1700-Rです。お値段3万円中盤で手に入れました。

PC歴23年、8ビットCPU+ブラウン管モニター時代からPCを使ってきた僕にとって、「ナナオ」と言ったら、あこがれの超高級・高画質モニターの代名詞。このP1700-Rもさぞ綺麗…

な、わけがなく3万円モニターらしい、それなりの画質でしかありません(^^;)。アナログRGB接続なのでDELLほどではないにせよ、にじみも出ています。ナナオといえどもこの程度なんですね。

こういう妥協をしたのも、全てはtype U-ZEROの購入資金確保のため。家で使用するメイン機のモニターは、次回VAIO type Rを買うときにまた買いなおしです。

そのころにはHDCP対応のWUXGAモニターが、ちゃんと選べるぐらい各社から出てるといいなぁ。現時点では発売予定含め、DELL、アイオー、BenQの三社だけですから。

しかし、この4ヶ月の混乱は何だったのか。すぐに安いモニター買っときゃよかった。

 

あ、DELLからはちゃんと2407 WFPの代金が返金されました。これでもう二度とあの会社とはかかわらないと思います(^^;)。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 4

arkstar

まぁコストパフォーマンス優先のモニタですからねぇ(^_^;)
でも「ナナオのモニタを使っている」という優越感は有りますよね。
by arkstar (2006-06-26 19:42) 

Riever

やっとDELLからのすべての関わりがなくなったようですね。あの時はなかなか大変でしたね。購入決定した後、何の音沙汰も無かったり、変な仕様でしっかり表示できなかったりと。
こんかいはSXGAの低スペックモデルで妥協したようですが、HDCP+WUXGAの選択肢が無い以上、正解だったといえるでしょう。
それに
>type U-ZEROの購入資金確保のため。
このために節約をしてくれているので、私は何も言いません。ゼロスピンドルモデル、お買いになりましたら、ぜひぜひレビューをお願いします。
by Riever (2006-06-26 20:02) 

akoustam

>arkstarさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

ブランドは優越感あるんですけどねぇ。あのブラウン管時代の面影はどこに?ってさみしくなっちゃいました。カラーキャリブレーションシリーズとかじゃないとダメかな?
by akoustam (2006-06-29 17:31) 

akoustam

>Rieverさん
コメントありがとうございます。

type U-ZERO買いますよ~。僕にとっては14年ぶりのゼロスピンドルPC、今から楽しみです。そのためにモニターに妥協するなんて、大したことでは(^^;)
by akoustam (2006-06-29 17:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る