So-net無料ブログ作成
検索選択

マキュアン強し! [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第4ステージはベルギーのヒュイをスタートし、フランスに戻ってサンカンタンまでの207Km平坦コース。今日は山岳ポイントは前半に二カ所あるだけで、後半はあきらかな平坦コース。今日は逃げをうつのも難しく、ゴールスプリント勝負になりそうな予感です。

毎日恒例、今日の逃げ組はまたも5名。ゴール前まで先行はしたものの、2Km手前で最後の一人ブイグテレコムのルフェーブルが、粘りむなしく吸収され、ゴールスプリントに入っていきます。

残念ながらツァベルはパンクで遅れたものの、ボーネン、ハスホフト、フレイレといった有力スプリンターが参加して、白熱の大混戦!…かと思いきや、最後のカーブを抜けた直後にロビー・マキュアンが一気の加速、他の選手は最後の直線勝負と思っていたのか、完全に置いてきぼりを食ってしまい、誰もついて行けない独走ゴールとなりました。

cyclingtimeより

ロットチームの優秀なアシスト、フレッド・ロドリゲスが落車でリタイアしてしまうというアクシデントに見舞われながら、そんなこと関係無しとばかりに今日も勝利したマキュアンはこれで今年ツール2勝、他のスプリンターが精彩を欠く中、明らかに頭一つ抜けた強さを見せています。

このロビー・マキュアンという選手、良くも悪くも個性的な人なので、好き嫌い分かれると思いますが、僕はかなり好きです。山岳タイムトライアルのゴールで、「俺はタイム関係ないし」と言わんばかりにウィリーでゴールしたり、走行中に歩道への段差を軽やかなジャンプで越えていったりと、自転車をコントロールするテクニックは凄いモノがあるので、かっこいいなぁと思うんです。

しかし他のスプリンターはどうしちゃったんでしょう。このままだとスプリンター賞マイヨ・ベールは、マキュアンに独走で持っていかれちゃいますぜ。

 

そうそう、今日のオスカル・ペレイロは48位でしっかりゴール。トップとは33秒差は変わらずです。早くピレネーがやってこないだろうか。

 

■第4ステージ結果

1位 ロビー・マキュアン(オーストラリア、ダビタモン・ロット)4h59"50
2位 イサック・ガルベス(スペイン、ケスデパーニュ)
3位 オスカル・フレイレ(スペイン、ラボバンク)
4位 トル・ハスホフト(ノルウェー、クレディアグリコル)
5位 トム・ボーネン(ベルギー、クイックステップ)
6位 ダヴィト・コップ(ドイツ、ゲロルシュタイナー)
7位 ダニエーレ・ベンナーティ(イタリア、ランプレ)
8位 フランシスコ・ベントソ(スペイン、ソニエルデュバル)
9位 ミヒャエル・アルバジーニ(イタリア、リクイガス)
10位 ベルンハルト・アイゼル(オーストリア、フランセーズデジュー)

■個人総合成績

1位 トム・ボーネン(ベルギー、クイックステップ)       19h52"13'
2位 マイケル・ロジャース(オーストラリア、Tモバイル)     +00"01'
3位 ジョージ・ヒンカピー(アメリカ、ディスカバリーチャンネル) +00"05'
4位 トル・ハスホフト(ノルウェー、クレディアグリコル)      +00"07'
5位 エゴイ・マルチネスエステバン(スペイン、ディスカバリーチャンネル)+00"10'
6位 ロビー・マキュアン(オーストラリア、ダビタモン・ロット)  +00"12'
7位 パオロ・サヴォルデッリ(イタリア、ディスカバリーチャンネル)+00"15'
8位 ダニエーレ・ベンナーティ(イタリア、ランプレフォンディタル)+00"15'
9位 フロイド・ランディス(アメリカ、フォナック)       +00"16'
10位 ウラディミール・カルペツ(ロシア、ケスデパーニュ)    +00"17'


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

floss

あの、ご存じかもしれませんが、ふろすは以下の記事読んで、何気なくグーグルアースでコースを見てみました。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20164787,00.htm
なかなかすごいですね。グーグルアースもすごいし、ツールドフランスのコースもすごい。
すみません、ツールドフランスのことほとんど知らないふろすが、たまたまakoustamさんのブログから、グーグルアースでコースを見る、というところに行き着いたのがなんだかすごいなぁと思ってしまいましたもので。
by floss (2006-07-09 02:14) 

akoustam

>ふろすさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

この先、山岳ステージに行きましたら、その峠のすごさをGoogle Earthで実感してください。次々と上って下ってを繰り返すコースのすごさがわかると思います。
by akoustam (2006-07-10 20:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る