So-net無料ブログ作成

VAIO type U-ZERO Review VGP-BRM1篇 [VAIO type U-ZERO]

VAIO type U-ZEROのんびりレビュー(^^;)。今日はBluetooth篇をお送りします。というのも、先日ようやくあれが届いたからです。

その“あれ”とは…

BluetoothオーディオコントローラーVGP-BRM1です。

早速中身を開けると、

充電台、ACアダプタ、説明書、ネックストラップが入っています。

特に面白いのが充電台で、通常は充電端子が隠れているのが、

横にスライドして、端子が出てきます。

シャキーン。

これであとは本体裏の充電端子と接続するだけです。

と、モノが届いた日にここまでは確かめたのですが、その後仕事がたてこんでしまって、ペアリング作業すら出来ずに約1週間が過ぎてしまいました。

 

で、今日あらためて充電とペアリング作業を行いました。

充電中はこのように赤いランプが点きます。電源ボタンは「OPR」という小さなボタンの2秒押しになっています。

電源が入るときと切れるときはランプが赤と青に光ります。

まず最初にやったのが、手持ちのBluetooth搭載携帯電話、Vodafone Nokia 702NKとのペアリング。

先に702NKのBluetoothをオンにします。

次に機器接続タブに切り替えて、機器検索を開始します。

直後に、VGP-BRM1の「OPR」ボタンを7秒長押しして、ペアリング処理状態にします。

702NKがVGP-BRM1を認識すると、画面には「パスコードを入れろ」とでてくるので、「0000」を入力します。

これでペアリングは完了。あとは電源さえ入れれば両方が自動でつながるよう、702NKにVGP-BRM1を機器認証させます。

これで全て完了。認証済み機器の中にVGP-BRM1が登録されました。

電源オンにすると、VGP-BRM1は青いランプがゆっくり点滅します。

同時に702NKには、ハンズフリー機器がつながったことを示す、ヘッドフォンアイコンが出てきます。

ここでSO902iから702NKを慣らして通話実験をします。

携帯電話の通話なのに、贅沢にもイヤホンはMDR-EX91SLを使います(^^;)。

702NKをマナーモードにしていると、着信してバイブレータが作動してからかなり間をおいて、VGP-BRM1内蔵らしい電子音がイヤフォンに流れます。これだとマナーモード常用の僕は着信に気づくのが相当遅れそう。

なお、通常の着信音が鳴るモードにしていると、電話の音が鳴るのと同時にイヤフォンにも盛大に自分が設定した着信音が流れるので、音質は悪いですが、イヤフォンで着うたも楽しめます。

着信中に「再生」ボタンを押すことで、電話がオフフックされて通話となるわけですが、マイクはVGP-BRM1のイヤフォン端子の側にあります。

これがそれほど感度のいいタイプのマイクでは無いので、確実に会話しようと思ったら、胸ポケットの距離でも無理な感じ。結局VGP-BRM1を口の近くに持ってきた方がいいので、あまり「ハンズフリー」とは言い難いかもしれません。

続いて今日の本番type U-ZEROとのペアリングをします。

まずはtype U-ZERO側のBluetoothをオンにして、

「Bluetooth設定」を立ち上げます。

最初に起動するとソフトはペアリングウィザードに入り、

ここでまたVGP-BRM1の「OPR」ボタン7秒押しで、双方ペアリング処理状態に入ります。

機器検索が完了すると、名称が表示され、

パスコードが要求されると言う手順は、702NKと変わりません。もちろんパスコードは「0000」です。

これでペアリング完了。登録されたVGP-BRM1の詳細を見ると、

音質が「標準」「高音質」から選べるようになっています。もちろん「高音質」に設定して、type U-ZEROのSonicStage(SonicStageCPにバージョンアップ済み)を立ち上げます。

ただしtype U-ZEROはディスクの空き容量が9GBほどしかないので、本体に音楽を入れるのは遠慮したいところ。そこで通常僕がWalkmanの母艦にしているVAIO NOTE GRから、メモリースティックへと曲をチェックアウトし、メモリースティック内の曲を再生するようにします。

ここでもMDR-EX91SLをつないで音質チェック。

type U-ZEROで再生すると、ちゃんとVGP-BRM1から音が流れます。これがノイズの少ない結構いい音でびっくり。

これはUSBオーディオ機器と一緒で、ノイズ源だらけのPC内ではなく、VGP-BRM1側でデータの処理をするからで、さすがに専用のWalkmanにはかないませんが、type U-ZEROのヘッドフォン端子よりも高域の抜けが良く、さわやかな音を奏でてくれます。

しかし、ここで問題発生。

音は出るのに、VGP-BRM1からSonicStageの操作ができないのです。

色々調べたところ原因がわかりました。「Bluetooth設定」→「Bluetooth」→「オプション」→「全般」タブに、コントロール用の「AVリモートコントロールサービス(AVRCPというプロファイル)」を使うかどうかのチェックボックスがあるのですが、これがデフォルトではチェックが入ってないのです。

これを有効にし、「その他」タブの「AVプレーヤの選択」で、音楽ファイルの再生ソフトを「Windows Media Player」から「SonicStage」に切り替えます。

これで、VGP-BRM1からSonicStageの再生・停止・早送り・巻き戻し・アルバムチェンジができるようになりました。メモリースティック内の曲でも操作は可能なので、type U-ZEROをメモリースティックウォークマンがわりに使うこともできます。

ちなみに音量はVGP-BRM1内のボリュームを変えるだけで、type U-ZEROや携帯電話の音量はいじれないようです。

こうして三つのBluetooth機器がつながったので、最後の実験。

音楽再生中に携帯電話の着信があると、音楽はミュートされ、イヤフォンには代わりに着信音が鳴って電話をとることができます。通話が終了して停止ボタンで電話を切ると、自動的にミュートが解除され、また音楽が流れ出しますが、通話中SonicStageを一時停止とかにはしてくれないので、曲は先に進んでしまっているのは、ちょっといただけない仕様です。

また音楽再生中に携帯電話の電源を入れて自動接続処理に入ると、そっちが優先されて、バッファに音楽データが貯まっていき、処理終了後に一気にデータを吐き出すので、曲のピッチが妙に速くなって、調子っぱずれの音楽になってしまうのには苦笑してしまいました。

あと、説明書やVAIOサイトにもありますが、

>※レシーバーと、携帯電話などのBluetooth対応機器を接続している状態で、VAIOの音楽をレシーバーで再生すると、音が途切れることがあります。その場合には、VAIOと接続しているBluetooth対応機器の接続を切断してください。

このために音楽がプチプチと途切れることが、結構な頻度で発生します。Bluetoothの通信速度を考えると致し方ないのかもしれませんが、もうちょっと頑張って欲しかったところですね。

 

以上、BluetoothオーディオコントローラーVGP-BRM1を見てきましたが、細かい仕様や音の途切れという不満はあれど、Bluetooth接続がどれほど便利かを改めて教えてくれる面白い製品だと思います。僕としては買って満足と言っていいでしょう。

少なくとも、今後Bluetooth非搭載の携帯電話は買う気が無くなりました。どうもSonyEricsson日本法人は、ワンセグとかさらに妙な方向に行くみたいで、Bluetooth対応なんて望めない雰囲気ですので、携帯電話ばかりは大のSonyファンの僕といえど「脱Sony」になりそうです。

あぁ、Bluetoothといえば、もう一つ“あれ”もそろそろ届くんだよな…


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 6

Virgo

携帯と繋がってなくても、プチプチ切れるときは切れますよ。

人体が邪魔してなんてこともありますが、クリアな音質で繋がってるからこその贅沢な悩みかもしれません。
私はこの機械で初青歯でしたが、満足して毎日使ってます。
呪いたいのはタクシー無線ですかね〜。
by Virgo (2006-08-03 01:46) 

sundayblue

私も買いました!
WALKMANに繋ぐ、VGP-BRM1Dの方。
もっとも、8月上旬発送という事で「じっと」待ちの状態ではありますが(笑)

ジリジリ待ちな私にとって
今回のレビューはとても参考になりましたし、ジリジリ感が大幅アップ!
でも・・・でも・・・SO902iはBluetoothじゃないのが寂しい限りです。

シャキーン。

笑った(爆)
by sundayblue (2006-08-03 11:20) 

Riever

久しぶりにEX90SLが出てきましたね。贅沢です。

ちょっと音がとぎれるのが悪いところで、そのほかはおおむねグッドというところでしょうか。ちょっとくらいなら致し方ないと考えられるのでBluetooth、早く普及してほしいと思います。でも、次期Walkmanは搭載が濃厚なんですよね。今からわくわくです
by Riever (2006-08-04 22:44) 

akoustam

>Virgoさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

そうですね、通常時もたまに切れてしまいますね。もうちょっと安定すれば、かなり満足して使えるんですが、今の伝送能力じゃこんなもんですかね。

タクシー無線と干渉します?そういえば電子レンジと干渉するか試してないや。Bluetoothは周波数ホッピングなので、無線LANほど影響は無いはずですが。
by akoustam (2006-08-05 01:13) 

akoustam

>琥珀さん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

おお、BRM1Dの方を買われたのですね。僕は次期WalkmanがBluetooth内蔵になることに賭けて、アダプタ無しにしてみました。あとはSO902iがBluetooth搭載なら言うこと無しなんですが、これは本気でモトローラへの乗り換えを考えなくてはいけないかも。

シャキーン。面白かったですか?(笑)
by akoustam (2006-08-05 01:18) 

akoustam

>Rieverさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

EX91SLで携帯電話の通話をすると、携帯電話ってこんなに音が圧縮されているのか、と改めて認識することになります。やっぱりPHSで通話のほうがいいかな。

Bluetoothアダプタ自体は、結構音がいいです。どうやらアンプからしてPC周辺機器らしからぬ高音質設計になっているようですから。
by akoustam (2006-08-05 01:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る