So-net無料ブログ作成

NOKIA N71(Vodafone 804NK) Review フルブラウザ篇 [携帯電話・NOKIA]

NOKIA N71(Vodafone 804NK)レビュー、四日目はフルブラウザ「Nokia Web Browser」です。

買った直後の804NKには、Vodafone Live!(DoCoMoならiモード、auならEZwebに相当するモノ)閲覧用の簡易ブラウザ、「ウェブ」というソフトだけが入っています。

 これで見られるのは、容量の少ない携帯電話用ページが限界。接続に使うアクセスポイントも、Vodafone Live!用の「VFJP Web」になります(そのかわり定額接続が可能)。

一応URL入力も出来るので、PC用ページのアドレスを入力してみましたが、

容量オーバーと言うことなのか、「ウェブ」自体が落ちてしまいました。

しかし同梱されているminiSDの中には、もう一つのブラウザとして、PCサイト閲覧用のフルブラウザ「Nokia Web Browser(ソフト名:ブラウザ)」のインストール用ファイルが仕込んであり、804NKでインストール操作をすると、エンタテイメントフォルダに「ブラウザ」アイコンが出てきます。

こちらはフルブラウザなので、容量大きめのページも表示可能、So-net blogのトップページもきっちり表示されました。使用するアクセスポイントは、PC接続時にも使う「VFJP Access Internet」。これはパケット定額に入っていても、定額対象外になるので注意が必要です。

定額対象外は残念ですが、こいつがまたまた使いやすいブラウザでびっくり。

まず基本タブブラウザなので、複数ウィンドウでページを閲覧しているときは、ダイヤルキーの「5」を押すことで、タブ切り替えメニューが出てきます(複数のタブを開くとメモリ不足に陥って、スクリーンショットソフトが同時立ち上げ出来なかったので、画像はタブ一つの時のものです。)。

また、画面が240×320ドットしかないので、ページの拡大・縮小表示機能もあります。「オプション」→「ズームオプション」で画像・文字を個別に拡大縮小できます。

先ほどのSo-net blogトップページも、75%縮小するとこんな表示に。

なおメニューを辿らなくても、「*」キーで拡大、「#」キーで縮小とワンタッチで操作することも可能です。

少しでも表示領域を稼ぐなら、下のソフトキーのバーを消すのも手です。

そしてこのブラウザの肝と言っていいのが「ミニマップ機能」。ダイヤルキーの「8」を押すと、そのページの全景が縮小表示され、今ページのどこの位置を閲覧しているかが、赤枠で分かるようになっています。

さらに通常表示の状態で、十字キーを上下左右押すことで表示位置を動かすのですが、長押し操作で動かすと、先ほどよりさらに小さいミニマップが半透明でオーバーレイ表示され、自分がページのどの位置を閲覧しているかが、さらにわかりやすくなっています。

ここらへんの操作感は、Nokiaのwebサイトを見ていただくとわかりやすいのですが、このアイデアは本当に秀逸。初めて「携帯電話を使ってPCサイトを見てみようか。」という気になりました。つくづく定額制じゃないのが惜しい。

その他の機能も充実してまして、ダイヤルキー「2」を押すと、いわゆる「Ctrl+F」に相当するページ内検索機能が立ち上がりますし、

ポップアップブロックのON/OFFも出来たり、

文字コードも広範に対応できるようになっています。

これだけ高機能なブラウザが、何故デフォルトではインストールされていないのか、全くの謎です。やはりスマートフォンを名乗るにはこれぐらいのブラウザが欲しいですよね。もしかして初心者が間違って定額だと思ってクレームになるのを防ぐためかも(^^;)。

あ、唯一の弱点はFlash非対応なことでしょうか。

このブラウザ、ちゃんとSo-net blogにログインもできるので、記事作成やコメントまで可能かと思われます(パケ代怖くて試せなかった)。ここまでいくと「moblog」というより「フルmoblog」?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る