So-net無料ブログ作成
検索選択

NW-A808/V Review クリップ篇 [Sony・Walkman]

NW-A808/Vレビュー、今日は専用クリップCLP-NWA800篇です。

SonyStyleの15%クーポンもあって気が大きくなったのか、前回のNW-S706F/Tに続いて、クリップもクリアケースも両方買ってしまいました。無駄っちゃあ無駄なんですが、ネタになるからいいかということで(^^;)

裏面にはまたもや色々と説明事項が、

そしてクリアケースに続いて、取扱説明書がペラ紙で入っています。

NW-S600/700用のは、箱の裏面に取説の内容が書いてあったのですが、A800用は紙で統一されているみたいです。そんなに書くこと無いと思うんですけど…

開梱してクリップを取り出します。

グレーになっている部分はシリコンで出来ており、NW-A808を差し込んでも滑らないようになっています。

本体を差し込んでしまうと隠れてしまう部分に、「W.」ロゴがエンボスで入っているのは、細かなこだわりと評価しておきましょう。

裏のクリップ上部にはSonyロゴが入っています。

で、Sonyのクリップで毎度毎度問題になるクリップ力ですが、今回もバネの力はそれなり、かつギザギザが一方にしかいれて無いんで、ずり落ちたりする可能性が高いままでした。

まぁ今度出るNW-E010シリーズ用に、通常のクリップと、強力クリップの「スポーツクリップ」を、別製品として用意するぐらいですから、Sonyも「Sonyの通常クリップはクリップ力が弱い」という認識はあるようですね。それなら全部強力クリップにしろよと思いますが。

本体を装着してみます。

正面から見ると、その存在がわかりないぐらいさりげない作りなのは、個人的に○です。

WM-PORTは見事に埋まります。

上部にはストラップホールがあるのですが、横長な穴なんであんまり実用的ではありません。ってかこれストラップホールなのか?

ただし、このクリップには裏技(?)がありまして、NW-A800が上下対象デザインなのを利用して、上下逆につけることも可能になっています。

こうするとWM-PORTもあいて、Bluetoothアダプタなんかも装着出来るようになるわけです。

ただしクレードルに立てるには、結局クリップを外さないといけないというのは変わりません。やっぱり詰めが甘いというか…


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 4

かつぽん

てか、逆さ前提かもしれませんね。
逆さにしないとヘッドホンジャックの向きが・・・ねぇ(^^;;;
by かつぽん (2007-04-13 12:48) 

Riever

どう見ても逆向きの方が見た目がいいような・・・

逆向きにもつけられるなんて、開発者側の作為としか思えません。
by Riever (2007-04-13 19:59) 

akoustam

>かつぽんさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

さらに使い続けて、気づきました。これ逆さまに使う方が正しいです(^^;)うん。
by akoustam (2007-04-21 00:23) 

akoustam

>Rieverさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

これ、逆向きに着けたほうが使いやすいです。

何故かというと、NW-E507やNW-S706Fと早送り/巻き戻しキーの方向が同じになるんです。最初正方向で使っていて、早送り/巻き戻しを逆に操作する癖が抜けなくて、なんでかなぁと考えたら、そのままだとNW-A808だけ早送り/巻き戻し操作が左右逆になることに気づきましたは。
by akoustam (2007-04-21 00:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る