So-net無料ブログ作成

外堀は埋まった [気になるモノ・コト]

年初にここで宣言しましたとおり、僕にとって今年最大の課題は、すでによれよれになっている我が家のメインPC、VAIO GRをいかに早くリプレースするかです。

と言っても買うPCは既に決まっていて、

  • ハイビジョン編集が出来るハイパワーCPU
  • WUXGAディスプレイ
  • Blu-ray Discドライブ搭載
  • 音が良い
  • ノートをメインPCにするのはこりごり(^^;)

という条件を満たすとなると、選択肢は自ずとこれになります。

VAIO type R master

あとは自作PCで自分好みのモノを作るという手もありますが、面倒なことが嫌いなのと、DSD DirectとかVAIOにしか無いソフトもあるので、自作はNGとなります。

で、本体は決まりましたが問題はディスプレイ。

なにせ丁度一年前、「安物買いの銭失い」の典型例をやってしまったので、今回ばかりは慎重です(ただあの記事は恐ろしいまでのヒット数を稼ぎ出してるんで、Blog的には大成功な買い物だったのですが(笑))。

今まで候補に上がっていたのは、この二つ。

MultiSync LCD 2490WUXi (NEC)

VISEO MDT241WG (三菱電機)

三菱にはもう一つ、25.5インチでNECと同じIPS系液晶を起用したRDT261WHもありますが、やっぱり25.5インチは大きすぎて、24インチが限界な感じです。

この二つは大きさこそ一緒ですが、2490WUXi完全に“PCディスプレイ”で、HDMIやAV入力が付いておらず、動画性能よりもPCに求められる忠実な表示にこだわっているようです。またピボットができたりするのもいかにもPC向き。

一方のVISEOは、PCだけでなくAV機器やPS3をつないで、フルHD映像も楽しんじゃって、という“マルチメディアディスプレイ”で、忠実表示と言うよりは多少画作りを加えていて、動画の見栄えなんかはこっちの方が良さそうです。

そんな中、今日になってナナオがこの両方の分野に新製品を投入してきました。

FlexScan HD2451W (EIZO)

FlexScan S2431W (EIZO)

2451Wはマルチメディア系、2431WはPC系の仕様になっており、どちらも評価の低かった前機種2411Wから改善されたのかが注目です。

まぁBRAVIA Xを買ってしまって、「PCはPC、TVはTV」と分けて考えるようになった僕にとって、マルチメディア系のディスプレイがいいのかどうかは微妙ですが、こうやって一年前と違って選択肢も増えてきており、確実にtype R master購入への外堀は埋まりつつあります。ナナオも発売されたら映像を見比べに行かなくては。

そしてあとはお金のみ(ってそれが一番問題じゃないかぁ)。

しかしこんなことを悩まなくてはいけないのも、こいつが消えてしまったせい。

SDM-P246W (Sony)

もともと単品販売はせず、type R masterとセットでしか買えなかったのですが、この夏モデルからなんと消滅してしまいました。なんでもパネルが調達できなくて、作りたくても作れないんだとか(あくまで噂なんで僕も真実は知りません。単に売れなかったから?)

おそらく数が出ないんで、パネル供給元のサムスンから、「いや他にたくさん買ってくれるところあるし」って、冷たい扱いされてるんじゃないかっていう気がしないでもないですが。

それにしてもトリニトロン時代には、あれだけの隆盛を誇ったSonyのPCディスプレイ事業が、こんな末路を辿ってしまうとは…有機ELで復活するのかなぁ。


nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 8

PCのモニタとTVは完全に別物ですからね。
ただ、ながら見するのにPinPは便利ですね。
しばらくすると「やってしまった」ところとか、富山のところとかが
追随して普及機を出してくるかな?
by (2007-05-24 11:37) 

かつぽん

正直ここまでの性能はいらないんだけど、
プレーンなデスクトップを辞めたVAIOの中からは
コレしか選べないのが痛いですよねぇ・・・
モニタ込みで¥60万ですよ??
う~む・・・
by かつぽん (2007-05-24 12:47) 

Riever

>「安物買いの銭失い」の典型例をやってしまった
あ、あの「例の」ですね(^^;;

私は、新たにWUXGA液晶を開発しているからP246Wが付属しなくなったと思っていたのですが・・・まさかのパネル調達ですか・・・。

HDCPも対応した理想的なモニタだったのですがね・・・。
これでは「R」の意味が無いじゃないかと思ったのですが、調達できないなら仕方がないですね。
Sonyにとっても、これは大きな痛手ですね。
by Riever (2007-05-24 21:56) 

響希

タイプRマスター・・・しかもブルーレイ・・・すごいスペックですね。ねらっているモニターもすごいし・・・

僕も欲しい・・・無理ですが(^_^;)

購入されたら、是非エントリーお願いします。
by 響希 (2007-05-24 23:47) 

akoustam

>kotatoさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

なにせやってしまった会社のトラウマがあるので、僕も今度ばかりは慎重です。PCモニタとしての性能を考えると、NECがダントツに良いんですけどね。
by akoustam (2007-06-07 00:13) 

akoustam

>かつぽんさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

僕としてはHDビデオ編集という、超重重な使用目的がありますので、60万円の投資は覚悟済みです。かといってこの下のクラスとなると、自作でいいという層にバッティングしだすので、やはり差別化できずに撤退というのは致し方ないと思います。
by akoustam (2007-06-07 00:15) 

akoustam

>Rieverさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

あくまでもPCディスプレイは撤退分野ですから、どうしてもRのためだけに、独自のディスプレイを調達し続けるのは、難しくなったのかもしれませんね。

今は他社のディスプレイにいいモノがありますし、今度は有機ELで戻ってきてくれることを祈りましょう。
by akoustam (2007-06-07 00:18) 

akoustam

>響希さん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

購入したいんですけどね、まだまだ資金が足りません。このままだと、今年の年末商戦か、最悪来年の春商戦までずれ込みそうな雰囲気です。それまでGRが壊れなきゃいいけど。
by akoustam (2007-06-07 00:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る