So-net無料ブログ作成
検索選択

ここまで来ると笑える [気になるモノ・コト]

東芝からHD DVDレコーダーの新製品が発表されました。

VARDIA RD-A600/A300 (東芝サイト)

…といっても、製品の内容とかはどうでもいいです。僕は“次世代DVD戦争は終わった(日本ではそもそもそんな戦争さえ無かった)”という立場なので、興味は全くありません。そんなことより年末商戦期のSony、松下のBDレコーダーがどんな出来になるかが気になります(SHARP、Pioneer、HITACHI、三菱あたりの一号機が出てくるかも含めて)。

でもHD DVDの発表会と言ったら、ある意味製品そのものよりも面白い「トップの大放言大会」が待っています。もちろん真打ちはこの人、

東芝執行役上席常務、デジタルメディアネットワーク社社長、藤井美英氏です。

今回も相当に飛ばしてますねぇ、この芸風も板についてきたようで。

東芝、新HD DVDレコーダを発表。国内シェア7割へ-実売15万円から。「BDに勝ったとは言わないが、圧勝」 (impress AV Watch)

「次世代DVDは難しい」 東芝、HD DVD目標を下方修正 (ITmedia News)

>「BD(Blu-ray Disc)が勝った、勝ったと言っているので、敗北宣言を期待されている方もいらっしゃるかもしれませんが、きちんと真実を述べることが責務」

と、まずは期待を煽っておいて、

>「HD DVDは60%、BDが40%。台数的には低次元な争いですが、5月にはHD DVDが7割に迫っている。この状況で、なぜBDが勝ったといえるのか。正直なところ真意がどこにあるのか、ワンダーしている」

あら、台数的には低次元な争いと認めてしまいました。「ワンダーしている」の意味は誰か教えて下さい。

>国内のHD DVDプレーヤー販売は1万台に達していない。

ついに白状しましたね。日本国内ではHD DVDプレーヤーが全く売れていないことを(かといってHD DVDレコーダーが売れてるわけでもない)。しかし1万台にも行ってないって、あまりにひどすぎません?そういえば発売日にBD版のパイレーツオブカリビアンを、某大手量販店に買いに行ったら、売り切れてました。BDとてPS3頼みの状況ですが、ハードが1万台しか売れてないHD DVDに比べると、ソフトは明らかに動いている感がありますね。徐々にショップでもコーナーが拡がりつつありますし。

でも、そこらへんのHD DVDの低空飛行は、もちろん自分たちのせいではありません。

>「BD陣営が頑張って安いプレーヤーを出してくれれば相乗効果が上がるのではと思っていたが、なかなか出てこない。BDも積極的なプライシングで頑張ってほしい」

HD DVDが売れないのはBDのせいだそうです。いいですよ、さすが藤井さんです。でも、今回の藤井語録の真骨頂はこれでしょう。

>「(BDのように)“勝った”とはいいませんが、圧勝の状況です」

「勝ったとは言わないが圧勝」、もはや日本語にすらなってません。勝ってないけど圧勝ってどういう状況なんだ…

で、レコーダーも完全にBDの独壇場になってしまっているので、量産効果でBDメディアの値段が下がってきており、現在のyodobashi.comにおける録画用一層-Rメディアの値段を比較しても、

ソニー BNR130A [録画用 BD-R Ver.1.1 1-2倍速 25GB 1枚]

三菱化学メディア VR75T1 [録画用HD-DVD-R 75分 1枚]

25GBのBD-Rの方が、15GBのHD DVD-Rよりも安い状況。GB単価に直すとさらに差が付いてしまいます。

僕は今後東芝がHD DVDをどう決着させるか(どう撤退させるか)が、次世代DVD戦争の見どころかなと思っていましたが、この人の自信満々な放言もここまでぶっ飛んでると、ある意味笑えるので、もう少し引っ張ってくれるとより楽しめる気もしてきました(^^;)

次の発表会も期待してますよ、東芝さん。

しかし話は変わりますが、BD版「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」、映画としてはあまり好みでは無いのですが、恐ろしいまでの高画質は必見ですね。Panasonic(PHL)の底知れぬオーサリング力にはSonyファンとして脅威にすら感じます。

Sonyグループでオーサリングを担当しているSony PCLも負けずに頑張って貰いたいです。007カジノロワイヤルもパイレーツには劣るとはいえ、H.264&二層の大容量を活かして、なかなかの映像を見せてくれているので。


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 10

蔵三

HD DVDが『圧勝』?…(^_^;)
あっ、そぅ…(笑)
by 蔵三 (2007-06-14 08:20) 

かつぽん

最近のこういう大風呂敷なスピーチって
みんなジョブス閣下にインスパイアされちゃったのでしょうかね??
by かつぽん (2007-06-14 12:46) 

Akihito(・。・)

圧勝って………_| ̄|○
HD DVD陣営は四面楚歌になっていることに気づいてないんだ………
ブルーレイとHD DVDのコストにしてもそれほど大差が無くなっているし(むしろ安いぐらい)、耐久性の問題も、TDKあたりが解決しているし………
ブルーレイがHD DVDに負ける点は今のところ見当たらない気がします。
それなのにこんな調子でいいんでしょうかねぇ、東芝さん………
話は変わりますが、HD DVDレコーダー初代機は、技術者の総力が結集されたこだわりの塊といった感じで、「これほどの商品をブルーレイ陣営が出してくるのか!?」と心配していたけど、HD DVDが
これほど天狗になっているなら、油断しているうちにブルーレイ陣営も凄い商品を送り出しちゃいましょう!!
by Akihito(・。・) (2007-06-14 20:16) 

Riever

安さが売りのHD DVD、BDにプライスダウンしてもらうとメリットが(^^;;
どうでも良いんですけどね。
by Riever (2007-07-03 18:45) 

akoustam

>蔵さん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

いえいえ「勝ってないけど圧勝」ですから(^^;、

最後は「負けてないけど完敗」とか、「止めてないけど撤退」とか言って消えていって欲しいですね>HD DVD
by akoustam (2007-07-19 23:05) 

akoustam

>かつぽんさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

ジョブズと違って藤井氏は結果だしてませんから!
by akoustam (2007-07-19 23:07) 

akoustam

>Akihito(・。・)さん
コメントありがとうございます。

RD-A1は確かに金かかってる凄いマシンですが、いかんせんHD DVDドライブがお話にならん出来なので、とても398,000円は出せませんね。これはDVDレコーダーのRDでも言われていますが、東芝レコーダーの光学ドライブの信頼性の低さといったら有名なので、松下のような優秀なドライブメーカーがついたBD陣営のほうが、圧倒的に有利なんですよね。

それがSonyじゃなくて松下というのが、Sonyファンとしては情けない話なのですが…
by akoustam (2007-07-19 23:12) 

akoustam

>Rieverさん
コメント&ナイス投票ありがとうございます。

安さだけ売りの商品は必ず失敗する。これは鉄則ですね。
by akoustam (2007-07-19 23:13) 

Akihito(・。・)

「東芝レコーダーの光学ドライブの信頼性の低さ」もそうだけど
磁気記録メディアも信頼性低いですよ………前使ってたバイオノートSRのHDDはたしか東芝製だったような………一年半で読まなく
なっちゃいました。
まさか、NECのコレ→http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/990722/nec.htm  
みたいに「そんなメディアあったっけ?」って言われる運命かも……
なんたってこのレコーダー、DVD-RAMとの互換性は全くないし、
DVDソフトも再生できないという八方ふさがりな仕様になっています。もちろんあとにも先にも対応機種はこの一台だけでした。
by Akihito(・。・) (2007-07-21 19:23) 

akoustam

>Akihito(・。・)さん
うわぁMVDISC懐かしいですねぇ。

これのリベンジの意味で研究していたのを、東芝がもらってきて今のHD DVDに繋がっていくわけで…まさに負け組の歴史というところですね。
by akoustam (2007-08-02 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る