So-net無料ブログ作成
検索選択

Panasonic ブルーレイDIGA DMR-BW800 Review リモコン篇 [minpos Review]

ブルーレイDIGA DMR-BW800レビュー、今日は最終回としてリモコン篇をお送りします。

※レビューに使用したDMR-BW800は、minpos Review用にWillvii様&松下電器様より貸与されたものです。

WillViiさんにDMR-BW800をお借りしてから一ヶ月、使っていく上で最も向き合わなくてはいけないのが、このリモコンでした。

使い始めるとき最初に驚いたのは、普段多用しているSony製品のリモコンと違って、弓なりに反り返っていること。

これは手になじむようにというコンセプトでしょうか?直線的なSonyリモコンとはまさに対照的なカタチです。

左からBW800、BRAVIA X2500、PLAYSTATION3、ロケフリHomeHDのリモコン。

しかしこの反り返りのために、上のほうのキーが微妙に遠くなった感じがして、あまり意味のあるカタチには感じませんでした。VIERAのリモコンなんかも、見ると左に変な突起があったりと、ことリモコンに関しては松下は変化球を投げたがるくせがあるようです。

次に僕がなじめなかったのが10キーが表面に無く、フリップの中に収まっていること。

B-CASカードによる有料チャンネルの契約の関係から、テレビは外部入力で固定してモニター的に使用し、レコーダーをチューナー代わりに使うユーザーもそれなりにいると思いますが、チャンネル変更のたびにフリップを開けるのではあまり操作性が良いとはいえないでしょう。SonyのBDZは表に10キーがありますが、どちらが使いやすいかユーザーアンケートでもとって欲しいところですね。

これはBDプレーヤー篇で書きましたが、BD/DVDの音声切換はダイレクトにキーがありますが、字幕切換はキーがありません。

ここれへんもなんか中途半端な感じがします。

逆に良い面は各キーが大きく、文字も下手にかっこつけたフォントにしたりせず、見やすい大きさになってるので、年配の方には使いやすそうなところ。

ただ方向キーと「再生ナビ」「番組表」「操作一覧」キーが近すぎるので、押し間違いが頻発しました。字を大きくすると逆にキーピッチが狭まってくるというジレンマのなかで、ここらへんの調整はむずかしかったのかもしれません。

電池は単三電池を縦に並べて入れるタイプ。

もう一つ珍しいなと思ったのが、赤外線発光LEDが、正面向きと、斜め下向きの二つついていること。

しかしその割に、リモコンをちゃんと本体に向けないと反応してくれないのには閉口しました。

akoustam家に初めて来たビデオデッキは、松下製のマックロードNV-U1(初の10万円ジャストなVHSデッキ。キャッチコピーは「簡単・充実・10万円」)ですが、同時に買ったSonyのトリニトロンテレビのリモコンより反応が悪く、赤外線の飛びが短かったのを思い出しました。リモコンの出力が弱いのは松下の伝統なのでしょうか(^^;

あと外にネジがむき出しで見えるってのも、絶対そういうのを隠したがるSonyとは対照的な感じです。

というわけで一ヶ月このリモコンと付き合ってみての感想ですが、「かっこよりも実用性」「デジモノ好きより一般人」「キーの見やすさ最優先」という思想で作られたのが良くわかる出来でした。

正直見た目はダサいですし、ちょっと細かいことをやろうとすると(特にプレーヤーとして!)、キーが少ないのでメニューを呼び出して選択という流れが必須となり、かなり煩わしさを感じます。それでも最低限のキーをわかりやすい表示で配置することで、普通に使う人が迷わないような配慮はみえるので、僕のニーズが松下が設定したターゲットと違うということなのでしょう。

 

以上全六回でお送りしたDMR-BW800のレビューはこれにて終了です。SDカードとの連携やVIERA Linkなど松下一押しの機能をテストしてないので、かなり中途半端なレビューではありますが、僕もこの一ヶ月間十分活用し楽しむことが出来ました。

全体を見渡してみると、このBW800はDLNA対応や、自動録画、録画レートの多段設定がない、超貧弱な編集機能など、値段の割に機能はしょぼいレコーダーに感じます。しかしそれは「余計なことはしない、必要な機能を必要なだけ積んで、今までのVHSデッキのようなノリで、誰にでもわかりやすく、安定して確実に録れる機械を作る。」という思想が貫かれているということでもあり、これが人気になって品切れを連発したというのも納得がいきました。

「普通の人のための普通のレコーダー」

という存在として、誰にでもオススメできる真面目なつくりの製品というのが結論かな?ただ僕は買いませんけどね(ヲイ)、だってもうちょっと便利に作ってくれても…

 

このレビューとは関係ありませんが、最後にご報告。

本日お昼11:40に総閲覧数が200万pvを突破いたしました。読者の皆様今後もIt's a ...をよろしくお願いいたします。


nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 12

コメント 5

くまにぃ

こんにちは
200万PV、おめでとうございます
いつも感心しながら拝見しています
更新、がんばって下さいね!
これからも、よろしくお願い致しますm(_ _)m
by くまにぃ (2008-01-26 12:51) 

Riever

200万PVおめでとうございます。
お昼前なのに1500PVなんて素晴らしい。私なんて一日でも到達したこと無いです(笑)
よくよく見ると、読者数も3ケタ目前ですね。

>逆に良い面は各キーが大きく、文字も下手にかっこつけたフォントにしたりせず、見やすい大きさになってるので、年配の方には使いやすそうなところ。
良くも悪くも松下製・・・・・・じゃなかった、Panasonic製ということですね(改名、なじめません)。
各キーが大きいのは、指の太い私にはぴったりかも知れませんが、やはり私も買わないですね。
「異常な人のための異常なレコーダー」が、私には合うのかも知れません(笑)

リモコンの機器が悪いのは電池を長持ちさせるためかも、とも思いましたが、そもそも効かないで何度も押したら結局早く減りますよね(^^;;
なぜなんでしょうね。
by Riever (2008-01-26 20:50) 

かつぽん

200万PVおめでとうございます\(^O^)/

DMR-BW800レビュー、お疲れ様でした。
普通の人の為のレコーダーならファンは内蔵・・・とか思いますが(爆)
僕もどうやら設定したターゲットからは外れるみたいですね。
by かつぽん (2008-01-28 13:57) 

Virgo

200万PVおめでとうございます。

6回に渡るレビューお疲れ様でした。

いやぁ、松下のリモコンは80年代前半までは利き良かったですよ。

最悪だったのは三菱だったはずなのに・・・いまや、もしかして最下位なのかなぁ。
by Virgo (2008-01-28 22:52) 

kozy

200万おめでとうございます!

リモコンはそろそろ赤外線をやめて欲しいんですけどね。
うちのX90は、ボクの座る場所から、横にずれて配置してるので、リモコンをX90に向けないと、信号が届かず、なんか古くさいなと感じてしまいます。

編集作業など、リモコンを頻繁に使う時に、手が疲れます(笑)

なんで、BRAVIAのお気楽リモコンは、いいなぁと思うのですが、使ったことがないので、使用感とかわかりません(笑)
by kozy (2008-01-29 11:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る