So-net無料ブログ作成
検索選択

原点回帰 [日記]

僕が自転車による長期旅行を趣味にしはじめたのは1994年8月、大学の夏休みを利用しての北海道一周の旅からでした。

最初の旅は全てが手探り状態。自転車も性能的にはママチャリ同然といっていい、BRIDGESTONE“レイダック”の最も安いグレードのもので、テントは9800円のディスカウント品。雨具ももたず濡れたらそのまま、パッド入りのパンツも着用せずにおしりは痛み放題…今考えるとまさに「若さにまかせて勢いだけでやった旅」としか言いようがありません。

あれから14年。

DSC04094.JPG

もう一度自分の原点に戻ってこようと思います。

今回の自転車旅は一週間。明日の昼苫小牧に上陸し友人と共に北を目指す予定です。その友人とは、昔からの読者さんなら覚えている人もいるかもしれないですね、あの「日本語のダジャレまで喋れる驚異のフランス人」ヴィンセント君です(^o^)。

実は彼は今ワーキングホリデービザで来日中で、4月に成田から上陸したのち自転車で北上し、現在は北海道を自転車で旅行中、その彼とペアランをする約束を交わしていたんですね。というわけで、今週は2年半前のカンボジアに続いて、またもや僕ら二人の珍道中を皆様にお送りしていきます、

 

で、今日のお話。

午前中で仕事を切り上げて帰宅したあと、自転車に荷物を積んで最寄り駅まで走行していきます。

DSC04083.JPG

駅前にて5分で輪行袋に自転車を詰めて(さすが超速FIVE!)、

DSC04084.JPG

東京の地下鉄で移動するサラリーマンの冷たい視線を浴びながらたどり着いたのは、

DSC04085.JPG

水戸駅です。ここからフェリーターミナルのある大洗までは、自転車を組み立ててそのまま乗って行きます。

14年前は東京港から苫小牧を結ぶ「ブルーハイウェイライン」というフェリーがあったのですが、今はそれも廃船となり、首都圏では茨城の大洗港から行くしか無くなってしまったのです。

水戸駅から走ること40分。無事に大洗港に到着です。海からの風が結構寒い。

DSC04087.JPG

すでに時間ギリギリなので、急いで乗るよう促されます。自転車は1900円で車のようにそのまま載せてくれるので、長距離トラックや自動車の波にまぎれるように船首から乗り込みます。

DSC04088.JPG

しかし今回初めてこのさんふらわあ号に乗りましたが、デカイですねぇこの船。トラックと同じレベルの甲板に自転車を置かせてもらったら、上のレベルにある客室に移動するのですが、

DSC04090.JPG

なんと船内にエスカレーターですか!

DSC04091.JPG

大学生当時に比べればお金はあるとはいえ、安上がりな旅しかしないのはいつものこと。船室も最も安い「エコノミー」いわゆる「ざこ寝」部屋を選びました。

DSC04092.JPG

船内はこんな感じ。

DSC04093.JPG

さすが今時の客船だけあってインターネットコーナーもあるんですけど(衛星受信型だそうです)、

DSC04097.JPG

なんだこの値段!高っ!

DSC04096.JPG

一通りの荷物の整理が終わったら、上部甲板に出てみます。

DSC04095.JPG

こういうところに来ると、あぁなんかこれから旅が始まるのだなぁとわくわくしてきます。

18:30の出港なのに、18:00からレストランは開いていて夕食が始まっています。朝から何も食べないで移動・移動・移動だった僕は、とにかく食事にすることにしました。

ちなみにこのさんふらわあ号の夕食は、1600円のビュッフェ形式。

DSC04098.JPG

なんだか色々選べますね。そしてこういうビュッフェ形式の食事となると、貧乏な男一人暮らしの性が出てしまうのが悲しいところ(^^;

DSC04099.JPG

実は少食な人間のくせになにをがっついてるんだか(苦笑)

お腹が痛くなるぐらい食事を堪能したあと、さらにデザートまで…

DSC04100.JPG

ケーキにはちゃんとさんふらわあのマークが入ってました。

初日はこんなところですかね。苫小牧までは19時間の船旅、明日の13:30に到着予定です。これから風呂入って、サウナ入って(そんなものまである)、のんびりと行くぜ!14年ぶりの北海道!

p.s. このエントリーはVAIO505エクストリーム+イーモバイルで書いてますが、海上でもかなり入りますイーモバイル。カスタマーサービスは「ありえない」この会社ですけど、インフラの整備力はなかなか侮れないんだよなぁ。


nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 18

コメント 8

かつぽん

んー!!なんか楽しそう♪
いいなぁ・・・僕もいつかそんな旅してみたいです♪♪
by かつぽん (2008-06-23 20:48) 

Riever

フランス人の友人ですか。相変わらず先生は凄いです。
海上でも使えるイー・モバイルはなかなかのものですね。

それでは、良い旅を。
by Riever (2008-06-23 20:51) 

店員佐藤

サドルの高さが変わらないのは、前回の旅の
終わりのときのままですね。(^_^;)

旅のご無事を祈っています。
今回も楽しい旅になると良いですね!
by 店員佐藤 (2008-06-23 20:53) 

arkstar

久々の自転車旅行ですね。
「夕食メニュー」の「メ」は絶対逆に書いているよなぁってツッコミ入れてました(^_^;)
楽しい旅になりそうですね。
by arkstar (2008-06-24 02:00) 

kozy

おお!楽しみです!実は北海道行ったことありません!
言ってくれればTG1ぐらい貸しましたよ(笑)
by kozy (2008-06-24 11:06) 

Virgo

そのダジャレを聞いてみたいのは、私だけ(^^;;

道中、お気をつけて。
by Virgo (2008-06-25 02:36) 

sundayblue

なんだか旅日記はホッとするなぁ。
いつものakoustamのレビューや携帯なんかの日記より
私は旅日記が好きだぁぁー
by sundayblue (2008-06-25 10:35) 

as

遂に始まるんですね、自転車旅行記!!待ってました!!akoustamさんのblogに来るようになったきっかけでもあり、私が大好きな旅行記にワクワクします。今回は原点回帰の北海道。期待してますね!!
by as (2008-06-29 18:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る