So-net無料ブログ作成
検索選択

祭りのあと [携帯電話・iPhone]

iPhone 3G発売の列に並んだのは22:30。後に判明したことですが、そのころには既に行列は800人近くに達していて、僕が並んだ後も人が続々とやってくる状態が続き、朝の段階で行列は1400人前後までいったようです。

そんな中ソフトバンクショップ表参道店では、豊臣秀吉の墨俣一夜城よろしく、一晩でソフトバンクショップを「iPhone 3Gショップ」に改装する作業が進められ、

DSC04270.JPG

先頭に並んでいる「気合い入ってるよ組」はその様子を楽しみながら、僕も含む後からやってきた「ゆっくり組」は、暗闇の中道路わきにたたずみながら、

DSC04272.JPG

ひたすら「その時」が来るのを待ち続けます。

その間トイレはどうしていたかと言うと、列を整理している警備のアルバイトさんに声をかけて、「トイレチケット」を貰うシステムになっています。

DSC04271.JPG

これで30分その場から離れても、元の場所に戻って列に入ることが出来るので、その間に表参道ヒルズ奥の渋谷区公衆便所を往復するわけです。ついでに夜食を買ってくるような余裕もあります。

このように今回のソフトバンクは非常に手際がよく、列の割り込みや、近所迷惑になるような大騒ぎ等も起こらなかったので、「物売るっていうレベルじゃねぇぞ!」状態になるかもと心配していた僕には、少々肩透かしなくらいでした。

そんな深夜2:00頃、今度は警備関係ではなくソフトバンクショップスタッフらしき人が列にやってきました。

そこで渡されたのが、購入前の事前確認用紙。

DSC04276.JPG

明るくなったらスタッフが一人一人からヒアリングをして、この用紙にあらかじめ希望を記入しておくことで、新規・機種変・MNPといった契約種別、8GB/16GB黒/16GB白のどれを買うかといった基礎的なことを、店内であらためて聞かなくてもよくなり、少しでも契約時間が短縮できるようにとの配慮のようです。

そこで初めてiPhoneの単体カタログを目にしたせいでしょうか、まわりも皆気分が盛り上がってきてました。

DSC04277.JPG

なお列に並ぶ段階でも、こんな注意事項の書かれた紙を読まされるようになってました。

DSC04274.JPG

4:00を過ぎたころ空が白み始め朝が訪れます。明るくなってから改めて自分の後方を振り返るとまだまだ後ろに人が並んでいます。すごいなぁ。

DSC04278.JPG

6:30頃にトイレついでに店の前を通ってみると、報道陣がわんさか。

DSC04279.JPG

店側に先頭のお客さん30人ほどを並ばせ、道路側からシュートすることで、カウントダウンともに続々と入店していく演出を狙っているようです。

上空にはヘリが何機も飛ぶなど、一般マスコミからも大注目となっている今回の「iPhone 3G発売祭」。最大のクライマックスは7:00のカウントダウンです。

昨夜に続きまたまた孫社長が登場したり、ドライアイスの量が多すぎて店頭が霧みたいに真っ白になっちゃうなど、大いに盛り上がったカウントダウンイベントですが、本当は一番盛り上がりたいはずの徹夜で並んでいた人々にとっては、店頭というのは遥かかなたの離れた場所になっているので、正直本当に騒いでるのはマスコミばかり。我々も残念ながらワンセグ携帯でカウントダウンに混ざるしかありませんでした。

そして先頭の人々が契約を結び始めたころ、僕らの周りにもヒアリングをするショップスタッフがやってきて、お客一人一人に声をかけて、さきほど配った確認書に記入をしていきます。この三日間はソフトバンクショップも、アップルストアのようにカジュアルな制服でいくようで、スタッフは皆「iPhone 3G SoftBank」のロゴが入った黒のポロシャツで統一されていました。

DSC04280.JPG

また昨夜は白のポロシャツだった整理係の警備のバイトさんたちも、夜明けと共にショップスタッフと同じiPhone 3Gの黒ポロシャツに着替えるなど、細かい部分の演出まで気を配っていることがわかります。

さて店が開いて契約作業が始まったものの、僕らの順番はまだまだ。何せ一人平均契約に30分の時間を要し、一時間平均でさばけるのが100人ほどしかないので、800番目ともなると実際に店で契約に入れるのは、単純計算でも6~8時間後ぐらいなのです。

朝は過ごしやすかった気候も、9:00ぐらいになるとかなりの暑さになり、一睡もしていない僕の体力を徐々に奪っていきます。

そんな中突然こんな人が…

DSC04281.JPG

iPhoneとストームトルーパーになんの関係があるのかわかりませんが(^^;)、この時ばかりは列も大盛り上がり。さらに熱射病を心配したソフトバンク側から並んでいる全員にお茶の支給まであるなど、いたれりつくせりで自分の順番が来るのを待つことが出来ました。

DSC04282.JPG

そしてカウントダウンから6時間半、列に並んでからは実に15時間が経過した13:30、ついに僕の順番が回ってきてお店に入店です。

DSC04283.JPG

店内も完全iPhone 3G仕様。

DSC04284.JPG

ここから契約作業は約30分。8GBブラックを新スーパーボーナス一括購入(今日本体価格69,120円を全て支払ってしまうことで、その分毎月の料金が1920円引きの5360円となる。)で購入しましたが、契約は顧客情報をPCへの直接データ入力で行うので、契約書なども確認のサイン以外書くこともなくあっさりと終わってしまいました。

 

というわけで祭りも終わり、祭りのあととして僕の手元にやってきた、

DSC04285.JPG

iPhone 3Gです!

箱は非常に小さく、docomoで標準的なサイズの箱を使っているN705iμの箱と比べると、その小ささがよくわかります。

DSC04286.JPG

フタを開けるとまずは本体。

DSC04287.JPG

その下に簡単なクイックマニュアルとSIMトレイ引き出し工具、マイク付きヘッドフォン、Dock-USBケーブル、ACアダプタが入っているだけの、極めてシンプルなパッケージです。

DSC04288.JPG

あの日本の携帯電話では当たり前となっている辞書のようなマニュアルなど一切無し。しかしiPod touchさえ持ってない僕でも、マニュアル無しですぐに使えてしまうあたりは、さすがApple製品といったところでしょうか。

DSC04289.JPG

というわけで今日はここまでで勘弁してください(;´Д`)ヾ一睡もしていないだけにもう眠くて眠くて…


nice!(22)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 8

MIWA

うらやましいです。
田舎もんには手に入りませんよ、品切れで(笑)。
by MIWA (2008-07-12 10:15) 

かつぽん

長い時間並んだ分、お祭り気分は凄かったようですね!!
ヨド吉祥寺は並び時間こそ半分でしたが
お祭り気分はというと正直・・・(^^;;;
by かつぽん (2008-07-12 10:43) 

Riever

UIは本当にtouchそっくりなんですね。
何はともあれ、ご苦労様でした。
by Riever (2008-07-12 11:28) 

店員佐藤

おつかれのところ、わざわざ、お立ち寄りくださって
本当にありがとうございました。発売日初日に
実機と記念撮影させてもらえたのが、非常にうれしいです。
by 店員佐藤 (2008-07-12 12:07) 

satomi

長時間、大変お疲れ様でした。

ゆっくり休んで下さいね
by satomi (2008-07-12 14:58) 

Virgo

お疲れ様でした。

いやぁ、その行列の様子とSBMの配慮まで判って、なんかちょっと見直しました。
SBMの事。
by Virgo (2008-07-12 18:32) 

penguin

無事に購入されて良かったですね。
お疲れ様でした。
左下の電話のアイコンがまぶしい。
by penguin (2008-07-13 15:53) 

まえぴ

素晴らしいレポートご苦労様です!
並んだ人じゃないと分からないワクドキ感があったんでしょうね~。
とてもうらやましいです!

by まえぴ (2008-07-13 21:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る