So-net無料ブログ作成
検索選択

BRAVIA第四章“超薄型モニターの登場に注目” [Sony・TV]

今年も年末商戦用BRAVIAのモデルチェンジがやってきました。今回はXシリーズも2年ぶりにデザインチェンジして、バリエーションを横に広げ、既存のF1/V1/J1/JE1/M1シリーズとあわせ分厚いラインアップを形成しています。

WS000002.JPG

世界最薄・厚さ9.9mm、世界初・4倍速動画表示などナンバーワン技術を豊富に盛り込んだ液晶テレビ〈ブラビア〉4シリーズ8機種を発売

お客様のライフスタイルに最適な〈ブラビア〉を組み合わせてご提案 新たなテレビの選び方“〈ブラビア〉プレミアムオーダー”をスタート

進化したソニー独自の解像度創造技術“DRC-MF v3”の概要

32V型から40V型の薄型テレビに適した、ブラビアリンク対応シアタースタンドシステム発売
~別売アダプターを介して携帯電話に貯めた音楽も高音質・大音量で楽しめる~

・「世界最薄・超軽量・ワイヤレス伝送」のZX1
・「バックライトLED部分発光制御によるコントラスト100万:1画質」のXR1
・「世界初4倍速秒240コマ駆動」のW1
・「1080p高画質化対応のDRC-MFv3+秒120コマ駆動」のX1

という4ラインが加わって、技術的にも大きなトピックスの多い今年のラインアップですが、高画質化機能の一つ一つは、2週間後のSony Dealer Convention 2008で開発者の方から直に聞けると思うので、今の段階での評価は保留としておきます。

とりあえず、3年間言い続けている“26/32インチフルHD解像度高級機”の投入が、またもや見送られたのは激しく疑問です。高画質モニターPROFEEL PROが21インチからの展開だったことを、今のSonyの人は忘れてしまったのでしょうか?

そういった意味で僕が今回唯一「欲しいな」と思えたのは、ワイヤレス伝送でチューナー部とモニター部が分離したZX1。

SonyStyleの<ブラビア>プレミアムオーダーを使うと、なんとチューナーレス&スピーカーレス仕様を選ぶことが可能なので(ワイヤードタイプ/壁掛けもしくはフロアスタンドを選んだ場合)、HDMI端子ひとつで余計なモノが一切ついていない純粋モニターとしてのZX1を購入し、チューナーはBDレコーダーと兼用、音声は自前のオーディオシステムでという、PROFEEL PROのようなシステム展開ができます。

画質でいけばXR1/X1/W1より確実に劣るZX1ですが、液晶はどこまで行っても液晶なわけで、下手に高画質化回路でゴテゴテ厚化粧した液晶テレビを買うよりも、こういう「プレーンなモニター」をシステム内で自由に使いまわしながら有機ELが本格化するのを待つほうが、楽しいAV機器ライフが送れるような気がしてきました。

 

…っていうかもしZX1に32インチがあったら、X2500を売り払ってボルドーレッドでモニター仕様のZX1買ってたかも(ぉ


nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 12

コメント 3

かつぽん

32のフルと言い続けて2年ほど。
やっぱり堺待ちなんでしょうかね??
by かつぽん (2008-08-29 17:41) 

arkstar

流石にPCモニタで32超モニタは数が無いので、
AV用途に転用っていうのは厳しいかもしれないですね。
26でプレーンにモニタだけで、音声回路は自前のアンプとかというのであれば
TVじゃ無くてもPC用モニタで十分な気がします。
DRC見たいな物をどうする?って気もしますが、
D1/D2のソースを見る機会が減っているので、
この際切り捨てても良いかも?
D2のDVDはPS3でアプコンして1080p出力って手も使えますし(^_^;)
by arkstar (2008-08-30 11:28) 

Virgo

同じくZX1が欲しい人です。

でも、漆の赤はパスです・・・(^^;;
そうかぁ、チューナーレスの選択もありなんだなぁ。
でも、それだとアンプも買えなきゃ・・・・


by Virgo (2008-08-30 21:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る