So-net無料ブログ作成

こっちの方が面白そうじゃないか [気になるモノ・コト]

一昨日米・欧Sonyが発表した新Cyber-shotが日本でも発表されました。

世界最薄13.9mmの本体に、「ハイビジョン動画撮影」機能も搭載した“サイバーショットTシリーズ”2機種発売
- 有効1210万画素CCD、光学式手ブレ補正と光学4倍ズーム機能など充実のカメラ性能 -

顔の動きも自動検出して、被写体ブレなどの失敗を防ぐ 新“おまかせ”機能搭載“サイバーショットWシリーズ”2機種 発売
- 有効1210万画素CCDと楽しみを広げる「ハイビジョン動画撮影」機能※2なども新搭載 -

予想に反してH20を国内に持ってこなかったのは意外でしたが、あとはだいたい予想通り。内容的にもHD動画撮影機能以外は目新しいモノは無く、「ユーザーはただシャッターを押すだけ」というお気楽最優先コンセプトはそのままです。

それはそれで悪くは無いんですけど、「色々と試行錯誤しながら写真を撮る楽しみ」や「デジタルならではの面白写真撮影」という、ユーザーをわくわくさせてくれるようなコンセプトのコンデジが、DSC-G3ぐらいしか無いというのはどうにもいただけません(そのG3は安っぽい筐体のせいで物欲刺激されませんし)。正直あえて買い換える意義が見いだせない。

これはやっぱりDSC-T30を修理に出して延命させ、面白系はなんか他メーカーのカメラを検討しようと思いはじめたのですが、同じ日にかなり興味をひかれるカメラがまた一つ…

main.jpg

最大12EV相当のダイナミックレンジを実現した、光学7.1倍ワイドズームデジタルカメラ「CX1」を新発売 (RICOHのニュースリリース)

CX1製品情報 (RICOH)

RICOHのメインストリーム機Rシリーズがフルモデルチェンジし、新たにCXシリーズとなって出てきました。

その最大の特徴は撮像素子を1/2.3型1,000万画素CCDから、1/2.3型929万画素のCMOSセンサーに変更したこと。画素数競争偏重のこの時代にあえて画素数を7%減少させたことも驚きですが、CCD→CMOSに変更することで、高速撮影を可能にするという方向性にカメラのコンセプトを変えてきたのにはビックリしました。

このサイズのCMOSがどれぐらいの性能を持つのか、CCDの特性である豊かな色彩をCMOSでどこまで再現できるのか、そこらへんは実際の発売を待ってみないとわかりませんが、とにかく連写性能がとんでもないことになっていまして、4万円台のコンパクトデジカメでありながら、

・900万画素モードで最高4コマ/秒
・200万画素モードで最高30コマ/秒
・VGAサイズモードだと最高120コマ/秒

という性能を実現しています。

そのほかにもカメラが自動的に7箇所の合焦ポイントを決定し、それぞれのポイントにピントを移動しながら、7枚の画像を高速連続撮影する「マルチターゲットAF」や、日陰と日向が混在したり、フラッシュ撮影時のフラッシュ光と外光(蛍光灯など)が混在するシーンなど、一枚の写真の中に異なる色温度が存在する場合に、分割した領域ごとの光源に応じたホワイトバランスを設定するという「マルチパターン・オートホワイトバランス」など、他社で流行の顔認識やシーン認識とはひと味違う方向性の機能が搭載されています。

画面もSonyのDSC-T900に負けない92万ドット(VGAクラス)の3.0インチ液晶に、ちゃんと解像度に合わせたメニューフォントを採用するなど(Cyber-shotのメニューフォントは23万ドット用のをそのまま持ってきてるので、スケーリングでボケボケになる。)、何というか「作ってる人がちゃんと『どう使うか』をわかってる」感じがあってかなり期待できそうです(最近のCyber-shotには「開発者の皆さん、本当にこのカメラ使ってます?」って言いたくなることが多くて…)。

これで28mmからの7.1倍ズームに、ブログの物撮りには欠かせない1cmからのスーパーマクロ撮影と、僕がT30にやらせたい部分も完全カバー。弱点らしい弱点と言えば、RICOHのカメラは一般受けしにくいせいか値崩れが激しくて、瞬く間に安売りされるようになることと、メモリースティック派の僕が大容量のSDカードを持っていないことぐらいか(あ、NOKIA N95に付属の2GB microSDがあるか(笑))、とにかく4万円後半という値段を出しても「欲しい」と思わせるオールインワンカメラとなっています。

正直type Pを買ってお金が全く無くなってしまったので、僕のデジカメはT30を修理して延命という方向が一番有力ですが、どうせ買うならこのCX1か、SANYOの防水ハイビジョンXactiか、CASIOのハイスピードEXILIMあたりになりそうです。

もう3年も魅力を感じないままのCyber-shotからは、卒業する日が近そうだなぁ。さすがのSony馬鹿もこのつまらなさ加減には耐えられそうもありません。なんでCyber-shotはこんなことになっちゃったんでしょう>Sonyデジタルイメージング事業本部


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(2) 

nice! 11

コメント 6

Virgo

CX1、( ̄ー ̄)でしたねぇ。

私もこちらの発表を目にして、ほくそ笑んじゃいましたから。
by Virgo (2009-02-20 02:12) 

ショウヘイ

ソニーは大企業ですので、一般大衆受けする物しかできないでしょうね。
サイバーショットは典型で、マニアには受けませんが一般人は結構買ってますよ。
私の周りでもソニーの製品は嫌いやけどサイバーショットだけもっているという人は結構います。
私も一時カメラはこったけど、デジイチもったらコンデジなど普通のカメラで充分です。
リコーは玄人受けしますが、実際使った人はみんなメカ部分が最低でかなり我慢をしいられているようです。好きでないと続かないようですよ。

僕がサイバーショットにして欲しいのは、シンプルな質感の高いデザイン。
裏の液晶が大きくて見やすい。
インターフェイスがおしゃれでかっこいい。
携帯電話もそうですが、これからはタッチパネルでかっこいい独自のインターフェイスではないでしょうか?
ようはソフトで勝負となるような気がします。
アップルは典型ですようね。
ソニーとアップルで組んだらおもしろい物が出来そうですが。
確かipodは初め、ソニーに開発の打診があったんですよね。
ソニーも変なプライド捨てて、アップルと組んでそのノウハウ吸収すべきかも。
ごめんなさい、生意気言いましたが、素人の意見でした。
是非ソニーには頑張って欲しいものです。
ソニーがなかったらつまらん家電ばっかりでしたでしょうから。
by ショウヘイ (2009-02-20 09:45) 

無辺

Cyber-shotに対する不満、同意です。なんというか尖がってない。
ビジネスという点で考えたら、今現在のラインナップは仕方ないでしょう。
商売にならなきゃどうしようもないのですから。

ただ、
>ユーザーをわくわくさせてくれるようなコンセプトのコンデジが、
>DSC-G3ぐらいしか無い
というのは悲しいですね、本当に。
エントリー・ミドルクラスのみでハイエンド機やコンセプト機がすっぽり抜けているのがなんとも。
ハードでもソフトでも、攻めた製品を出してほしい。
手堅さや後追いは必要ですが、やはり未来のことも考えますと、先手を打ってユーザーに提案していくというのも必要だし大切だと思います。そもそもソニーなのですから。

Cyber-shot部隊(それとレコーダー部隊)には本当に奮起してもらいたいものですね。
by 無辺 (2009-02-20 10:25) 

かつぽん

そうなんですよね、言っちゃ悪いけど
現行サイバーショットのどこがサイバーなのかと・・・
尖ってるのはG3だけで他は底辺モデルばかり。
αがあるのにハイエンドも持ってないしねぇ・・・

Canon G9もGX200も持っているけど結局DSC-W300の出番が多いのは、
やっぱりコンパクトネスと良い写りが両立してるからなんですよ。
その気になればシッカリとした”作品”を仕上げることも出来ますしね。
だけどW300はマニュアル時の操作性が悪い(この辺はパナLX3も同様)
ですし、少なくとも「その気にさせる」デザインではありません・・・

BIONZとExmor-R裏面照射型CMOSセンサーを積んだDSC-V5や
静止画と動画をシームレスに撮れ手ブレ補正のついたDSC-M3・
まさにαの一体型といった趣のDSC-R2といったモデルを
いまのサイバーショット部隊に求めるのは酷なんでしょうか・・・
僕はそういうモデルを、DSC-V3/DSC-M2/DSC-R1が
カタログから消えたときからずーーーっと待ち続けているのですが。。。
by かつぽん (2009-02-20 11:19) 

arkstar

コンデジを売るターゲットが、手軽に撮影したい層向けなのかなぁって思います。
ソニーがコンデジだけなら、色々な製品を作ったのかも?ですが、
デジイチをラインナップに持っているので、
コンデジは割り切った製品のラインナップにしているんじゃないのかな?と思うのですが。
by arkstar (2009-02-20 22:15) 

DBLN

同感です。
R2・V5・M3・F700ぐらいSONYSTYLE受注生産でよいから作って欲しいです。自分取りできるデジカメは、女性や子育て世代には支持されると思いますが。・・って携帯があるか。最近の携帯は動画も640pix超ですから、大型テレビにでも映さない限りは綺麗に身えちゃいますからね。自分のM1(子供が二つに折ってワイド保障で復活しました。)は最近眠ってますね。
by DBLN (2009-02-23 14:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る