So-net無料ブログ作成
検索選択

Media Go! [Sony・PlayStation]

昨日のPSP Goの発表に合わせ、日本のPlayStation.comでも、PC-PSP間のメディアファイル転送を受け持つ新ソフト、「Media Go」の無料配布が始まりました。

top_img.jpg

Media Go (playstation.com Japan)

このMedia Go、元を正せば、3年半前に当時の米Sony Media Software(現:Sony Creative Software)が、販売を始めた「PSP Media Manager」というソフトで、その後SonyEricsson携帯電話(日本は除く)やWalkmanの動画・写真転送ソフト「Media Manager」として無料配布されるようになり、最近まで for PSP,for SonyEricsson,for Walkmanの三バージョンが別々のソフトとして存在するという混乱状態にあったので、僕が批判エントリーを書かざるをえない時期もあったいわくつきのソフトです。

しかしさすがにSonyも「for ○○」多種並立の不条理に気づいたのか、まずfor SonyEricssonが一部機種からMedia Goに置き換えられはじめ、今回for PSPもMedia Goに置き換わったので、「Sonyの全てのモバイルデバイスとつながるメディアソフト」としての地位を確立しつつあります。

なので日本以外のSonyEricssonサイトでは既に無料配布が行われていますし、

Media Go (sonyericsson.com W995用ページ)

日本語を含む多言語対応のソフトなので、どこから手に入れたMedia Goだろうと、インストール時に「日本語」を選べば、

WS000000.JPG

全て同じものになります。

海外のMedia Goと唯一違う動作をするといえば、アクセス出来るストアがPlayStation Storeに限られ、

WS000004.JPG 

SonyEricssonの携帯電話用音楽・ビデオ・ゲーム配信ストアである「PlayNow arena」にはアクセスすることが出来ないことでしょう(OSの言語周りのレジストリか何かをチェックしてる?)。ここらへんも「絶対にキャリアのサービスしか使わせない」という日本の閉鎖性が如実に表れており、毎度のごとく悲しくなります(僕にはどうしても『日本は携帯電話先進国である』という実感がわかない)。

よってインストール時にもMedia Goで使用するデバイスが選べますが、

WS000002.JPG

ここでSonyEricsson携帯電話を選んでも、それはあくまで海外の携帯電話のことであり、基本日本のソニエリ携帯電話に音楽やビデオを転送することは出来ません(MP3のD&D転送が可能なSO903i~SO906iならMedia Goで音楽を転送出来る可能性が高いですが、手元にないため未確認。auはdocomo以上の閉鎖キャリアなのでLISMO以外に使えるわけもなく…)。

逆に僕のように海外のSonyEricsson携帯電話を使う人間にとってみれば、for SonyEricssonとfor PSPの垣根が完全に取り払われ、一気に使いやすくなった感があります。

さらにWalkmanの管理ソフトとして使用可能となれば言うこと無しですが、実際にD&D転送が可能となったWalkman X NW-X1060/BIを接続したところ、

WS000003b.jpg

きっちりと認識され、音楽・ビデオ・写真が転送できることを確認しました(歓喜!)

結局このMedia Goの転送機能は何も特殊なことをしているのではなく、接続されたメモリーカードまたはポータブルデバイスの“MUSICフォルダ”に音楽ファイルを、“VIDEOフォルダ”にビデオファイルを、“PICTUREまたはDCIMフォルダ”に写真・画像ファイルを単純転送しているだけのソフトなので、今後SonyのWalkmanが全てD&D転送可能な構造になれば、自然と「PSP/Walkman/日本以外のSonyEricsson携帯電話、全てを統合管理できるメディアソフト」として完成することになるでしょう。

現時点でもMP3/AAC形式でのCDリッピング機能、Media Goのライブラリとするフォルダを指定する機能がついているので(ここでユーザーがiTunes用に作ったライブラリフォルダを指定しておけば、iTunesでリッピングして出来たファイルが自動的にMedia Goにも登録された状態になる)、

WS000001.JPG

後はPlayStation Store、PlayNow arena、Moraと、分散してしまっているSony系のオンラインストアを、完全統合アクセス出来るようになれば、iTunes+iTunes Storeの組み合わせに対抗できる存在になるかもしれません。

このように今回のMedia Goは、バラバラな戦略でうまくいっていなかったSonyグループのモバイルデバイス事業を、一つにまとめるための重要な役割を担っており、今後のブラッシュアップは注意深く見守っていきたいと思います。

WS000003.JPG

 

さて肝心のPSP goですが、なにやら世間では評判があまり芳しくないようで、ビックリしてしまいました。2006年の年末からずっと「PSP miniが必要だ」と言い続けてきた僕には、待ちに待った小型軽量PSPなんで、これはいいものが出てきたとワクワクしてまして、既に購入は決定済みです(笑)。

で、不評の原因は、いわく「かっこわるい」「キーが押しにくそうだ」「ダウンロードオンリーなんて販売業者も困るし、今まで買ったUMDタイトルどうしてくれる!」「今時タッチパネルじゃないとかありえない」といったあたりにあるようなのですが、デザインはともかく、ダウンロードオンリーやタッチパネルについては、PSP goをPSPの後継新ハードと勘違いしている人が多いからのような気がします。

そこらへんの疑問は社長自ら答えてくれているので、今更部外者の僕がどうこう言うことではないですが、

E3 2009特別編 SCE 平井一夫CEO インタビュー~「PSP go 誕生」の狙いと「値下げなきPS3」の勝算~ (impress AV watch)

やはりSCEとしては、PSPはゲームが好きなヘビーユーザーに、PSP goはそこまでゲームにこだわらないカジュアルユーザーに、二種類のPSPを提供するというニ正面作戦であることは明白です。

僕自身学生の頃は、PS1のソフトを50本以上持っていたヘビーゲーマーだったのですが、社会人になってからはとてもゲームに大量の時間を割いている余裕はなくなり、携帯電話やPCに加えて、さらに200g近いPSPを持ち歩くようなことは無くなってしまいました。

そこに現れた今回のPSP go。

質量は158gとスマートフォン1台分程度まで削減され、フラッシュメモリにゲームを入れればUMDを何枚も持ち歩く必要もなく、Walkman代わりにもなる(人によってはロケフリ端末にもなる)となると、俄然持ち歩こうという気になります。

そしてSCEもそういう「カジュアルゲーマーのための安価で簡単なライトゲーム」を大量提供しようと、開発キットの大幅値引きまで行っています。これは一つの携帯ゲームプラットフォームとして、どうみても無視できない存在となってきたiPhone/iPod touch+AppStore対策として、確実にやっておかねばならないことでしょう。結果としてStoreに100円~1,000円ぐらいのミニゲームが並ぶようになれば、ユーザーも遊びやすくなりますし、ミニゲームなら16GBの容量で足りないということも少なくなってきますから。

 

ヘビーゲーマーからは不評で迎えられたPSP goですが、僕はゲームのラインナップさえ間違えなければ、カジュアルゲーマーには案外受けるのではないかと読んでいます。さて数年後の結果はいかに?

p.s.そういえば「PSP goはPC/PS3がないとゲームが買えない」と心配している方も見受けられましたが、そこらへんはPLAYSTATION SPOTに行って、Wi-Fi経由で買えるようなシステムを11月までに整えてくるのではないでしょうか?支払いはPlayStationNetworkCard/Ticketを使えば、クレジットカードを持たない子供でも出来るようになりますしね。


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(1) 

nice! 14

コメント 4

かつぽん

確かにそうなんですよね。

かくいう僕もPS3のタイトルも”まるで定期購読の如く”
サッカー&カーレース系のゲームに関しては買うんですが、
最初の1〜2ステージだけやって以降ホコリを被ってることが殆ど。
そもそも最近はPS3に火を入れる頻度まで減ってきたくらいで・・・

・・・でも、ゲームを完全にやってないという訳じゃないんです。
ただし、PSPでももちろんPS3でもなく、iPhoneで(爆)
iPhoneで数百円台のパズルやちょっとしたアクションゲームを
ポッと空いた暇な時間に出来れば十分なんですよね!!
そういう用途も見越しつつ、ロケフリもお出かけも出来て、
M2まで使えば音楽やビデオもじゅうぶん貯めておける・・・
(D&D対応だからMacのiTunesからでもOKですよね??)
こりゃまた破壊的なガジェットが出て来たなぁとσ(^◇^;)

by かつぽん (2009-06-05 16:12) 

porokuro

FOMAのSO903i、SO906iで確認しました。
読み通り、デバイスとして認識しましたよ。
microSD、メモリースティック、SO903i用の本体拡張メモリにアクセスできました。

既にPSP単体でもネットに接続すれば、ゲームのダウンロードはできますよ。
時間が掛かるので、容量が大きいと大変だけど。
by porokuro (2009-06-05 19:32) 

arkstar

p.s. の記述に有るとおりの事を考えてます。

PSSpotで Wi-Fi経由で購入って、
店頭へ出向いてダウンロードだと、
その間ずっと「待ってないといけない」んですよね(^_^;)
小さいファイルサイズなら大丈夫だと思うんですが、
go のみ買ったユーザーが、go 用グランツーリスモを買いたい場合、
ダウンロード終了までずっと待ってないといけないんですよね。
Wi-Fiの速度が実測どれ位出るのか未知数ですが、
ちょっと厳しすぎる気がしてしまいます。

それに、店頭へ出向いているんだったら、
単純にパッケージメディア売って下さいよって思ってしまうんですが(^_^;)
by arkstar (2009-06-06 11:09) 

U3

早速インストさせていただきました。
by U3 (2009-06-07 18:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る