So-net無料ブログ作成
検索選択

iPhone 3GS 日本は6月26日発売! [携帯電話・iPhone]

アメリカのサンフランシスコで始まったAppleのWorldwide Developers Conference 2009で、開幕を告げる基調講演が行われ、iPhone 3Gの新型「iPhone 3GS」が発表されました。

WS000000.JPG

iPhone 3GS (Apple Japan)

【追記】SoftBankよりiPhone 3GSの価格が発表されました。なんとiPhone for everybodyが適用になるそうです。

iPhone 3G Sの価格について (SoftBank)

一年前のiPhone 3Gから強化された点は、

・HSDPAカテゴリー8=7.2Mbps対応
・カメラが200万画素→300万画素へ
・オートフォーカス、10cmマクロ撮影対応
・VGA解像度30fpsでの動画撮影機能
・CPU高速化
・電子コンパス搭載
・ボイスコントロール機能
・32GB版追加
・GSM待ち受け、Wi-Fi使用時、音楽/ビデオ再生時のバッテリ向上
・同梱イヤホンがRemoteタイプに変更

といったあたりで、本体の大きさやデザインはそのまま変更無しです。

これなら既に世界中で動き出している、iPhoneアクセサリのエコシステムがそのまま維持でき、旧ユーザーも置き去りにされずに済みますから、コロコロと半年おきにデザインを変える日本のキャリア・メーカーに比べ、さすがAppleわかってるなと感心しました。

そのほかの強化ポイントは、ハードウェアではなくiPhone OS3.0というソフトウェアによって行われるので、今のiPhoneユーザーも同じ機能となるのですが、

・カット/コピー&ペースト機能搭載
・SafariのJavaScript高速化
・SafariのHTTPストリーミング対応(Flash対応は無さそう)
・MMS対応(SoftBankも対応キャリアに!)
・USB/Bluetoothによるテザリング機能(SoftBankは非対応…残念)
・アプリ内課金機能対応
・アプリによるDockコネクタ接続機器コントロール対応
・データプッシュ機能対応

というように既存ユーザーでも、かなりの機能強化になります。

なお、iPhone OS3.0の配布は6月17日開始。一度買ったらあとは「釣った魚に用はなし」とばかりに置き去りにされる日本の携帯電話とちがって、持ってるだけで次々と機能アップしていくのは、スマートフォンならではですね。

で、このiPhone 3GSがいつ手に入るかですが、アメリカなど最も早い国で6月19日。日本は6月26日となります。もちろんキャリアはSoftBank。追ってSoftBankからも発表があるでしょうが、Apple Store Japanが、わざわざ「8時から買えます」と表記しているあたり、今回も行列作るかもしれませんね(笑)。

肝心の価格ですが、16GB版がアメリカで$199、32GB版が$299ということを考えると、日本は一年前の8GB/16GBの発売時の値段(当時は一括で7万円/8万円)と同じくくらいになるのではないでしょうか。

【追記】SoftBankから正式に価格が発表されました。

・16GB 新スーパーボーナス+everybody適用 本体一括支払い 57,600円(毎月1,920円割引)/ 分割支払い 480円/月 / 26ヶ月経過時の実質本体価格 11,520円
・32GB 新スーパーボーナス+everybody適用 本体一括支払い 69,120円(毎月1,920円割引)/ 分割支払い 960円/月 / 26ヶ月経過時の実質本体価格 23,040円

以上となります。いやぁこれはとてつもなく安い!

さて、僕はどうするかな…買ってもいいし、買わなくてもいいし、個人的に気になるのはMMSの対応。今もう一回線X02NKで持っているSoftBankの契約を、そのままMMSのメールアドレス変更無しでいけるなら、そっちもiPhoneにしてiPhone2台体制というのもありかも。でも正直微妙なモデルチェンジであることは間違いないなぁ(^^;


nice!(13)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 8

蔵三

テザリング機能のSoftBank非対応が私も残念です。
ここの対応如何によっては、買ってたかも?なんですが…
(末尾に『S』って付いたからソノ気になってたんですが…残念)

by 蔵三 (2009-06-09 05:09) 

Virgo

いやぁ、正しい継続性ですね。

それにしてもまさかまた32GBだけじゃないだろうなぁ、白(笑)
by Virgo (2009-06-09 07:21) 

bar07

おはようございます!
悩ましいですね。
でも次のバージョンが1年先ということなら、機種変しそう→私
(^_^;)
by bar07 (2009-06-09 08:17) 

ショウヘイ

さすがですね。
本当の製品の進化という物を見せつけてくれました。
日本の場合は、表面上の変更の多いこと。
これは何でもそうです。
だから本当の意味でのブランドが育ちません。
作る方から言うと、日本市場性のことばかり言いますが、はたしてそうでしょうか? 
だいたい毎回デザインを変えて、毎回ヒットすると思っているのでしょうか?
これぞというデザインで、中身を変えていく。
そのうち中身の変更にデザインがついて行かない場合に、初めてデザイン変更でしょう。
頼むよ、sonyさん。
と言うことで、ぱっと見はかわっていませんが、ハードの問題はクリアーしたのでしょうか? パキパキに割れるのは勘弁ですよ。

それにしても何で日本はあの価格になるのでしょうか?
あほらしくてやってられませんね。
やっぱりtouchかな。 それともどうせしばらくすると安くなるのでしょうから、それまでの我慢かな。
by ショウヘイ (2009-06-09 09:46) 

623

基本的なところ、よいところはそのままに。
使い勝手の向上(CPU高速化、バッテリ向上)をきっちり向上させて
かつ不便だったところ(BTの制限とかMMSとかコピペとか)を修正。
加えて新しい遊びのエッセンスを盛り込んでくる。 
appleのうまさを感じますね。

日本の携帯は毎回あっと驚くとんでも機能を前面に押し出すけど
使い勝手の向上とかを売りにする製品発表ってみませんよね。 

ま、Appleにうまく馴らされているだけかもしれませんけど。
by 623 (2009-06-09 10:40) 

かつぽん

テザリング対応はホント残念でしたが、
デザインそのまま=ケースなどはそのままで
弱いところを潰してさらに楽しそうな機能を加えて・・・
まさに正統派のモデルチェンジ。脱帽ですm(__)m

さすがに並ぶのはちょっともう・・・ですが、
(だってOS3.0にすればかなりの機能使える訳だし)
見付け次第迷わずポチ♪ですね(^O^)/
by かつぽん (2009-06-09 16:38) 

ホント?

ホント?かな?
[HSDPAカテゴリー8=7.2Mbps対応]
非対応なの?
そうだったら、HP表示は今までどうりかな?



by ホント? (2009-06-13 16:41) 

Takkun

うう、欲しいけどガマンガマン。

あと一年待てるかな。
by Takkun (2009-07-08 01:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る