So-net無料ブログ作成

体力落ちたかな [スペイン・フランス自転車旅行記]

今地元スペインのテレビを見ていますが、今朝の牛追いで14年ぶりの死者が出てしまったそうです(T_T)。テレビ中継の録画を見る限りは、やはり危険性の高い市庁舎前の左コーナーで、アウトコーナー側の防護柵と曲がりきれなかった牛の角に挟まれたのが原因のようで、僕も下見の段階であそこのアウトコーナーはやばいだろうと思っていたのが、まさかの現実になってしまいました。

亡くなった方のご冥福をお祈りするととともに、僕もあくまで運が良かっただけなんだと、改めてこれからの旅の安全のために気を引き締めていこうと思います。

 

さて、僕の旅はJacaの街を9時半にスタート。まずは平坦な道をノンビリと進んでいきます。

RIMG0429.jpg 

Biescasという街についたところで、パンの補給。これから高度1423m、高低差600mのCotefablo峠越えを行うからです。

RIMG0430.jpg

とりあえず走り出してみると、登りもそうですが、暑さがきつい。時速10kmぐらいになってしまうので、風が体に当たらないからです。

結局登りに2時間弱の時間がかかってしまい。午後2時にようやく峠に到着です。

RIMG0433.jpg 

峠のトンネルを抜けると、そこには別世界のような黄色い山が。これは何でしょうか、山一面が黄色くなっています。

RIMG0435.jpg 

この絶景を見ながらダウンヒル開始、

一気に高度800mまで下ってBrotoの街に到着します。

RIMG0436.jpg

しかし今日はこれで終わりません。さらにもう一本、高度1300mの峠に登るのです。

RIMG0438.jpg 

景色は最初は良かったものの、

RIMG0439.jpg 

途中から信じられないようなつづら折りの道が登場。これ斜度11~12%はありそうです。

RIMG0442.jpg 

そんなこんなでさらに2時間かけて、頂上のFanloの村に到着。この時点でもう夕方5時半です。

RIMG0443.jpg 

ここからの下りは道もボコボコで、とてもスピードが出せないような状況ですが、その分ピレネー山脈の絶景を左に見ながら走ることが出来ます。

RIMG0445.jpg 

しばらく下ると国立公園アニスクロ渓谷に突入。

RIMG0454.jpg 

左右に絶壁が迫りながら、渓流沿いに一気に下っていきます。

RIMG0458.jpg 

これがもう絶景に次ぐ絶景。

RIMG0459.jpg

あまりの素晴らしさに驚きの声をあげながら下ってしまいました。

しかしこの高低差600mの峠二本連続越えは、僕の体力を大幅に削いでしまい、90km走った麓の街Escalonaまでたどり着いたときは体が動かなくなってしまいました。昔はもうちょっと体力あったのに…本当はこの先のBielsaという街でキャンプする予定だったのですが、今日はここであきらめて、体力回復のためにキャンプではなく安宿に泊まることにしました。

というのもシングル・バストイレ付きで一泊25ユーロとか言うんだもん(笑)

RIMG0463.jpg 

ついでにたまにはまともな夕食も。

RIMG0464.jpg

RIMG0465.jpg 

明日は国境を越えてフランス側に抜ける予定です。

もうこれで今回の僕の旅の目的がわかった人たくさんいるかな?そうです。明後日はツールドフランスではおなじみの、ピレネー・ツールマレー峠で日本人二人を応援するために、ここまで走ってきたのです。

日本の国旗など応援グッズはバッチリ(笑)、明日は峠で野宿になると思いますので、更新はたぶん出来ないでしょう。ツールの応援が終わって街に降りてきたらまた!


タグ:旅行
nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 18

コメント 8

K

おじゃまします

 一人「ブエルタ」お疲れ様です^^。こういう山岳風景が「雰囲気」ですね^^♪

 これからツール・マレー峠に挑戦するとか。峠からの日本人ライダーの応援楽しそうですね^^/。是非先行キャラバンのばらまきグッズを沢山ゲットしてきて下さい^^。

 怪我、事故に気を付けて、ツーリング&ツールを堪能してきて下さい。続きを楽しみにしておりますm(_ _)m。

by K (2009-07-11 07:35) 

arkstar

青空が青くて、凄く綺麗ですよねぇ。
梅雨真っ只中なので、雨降って無くてもでもどんより感が有りますねぇ。

しかし、凄い勾配ですねぇ。
ママチャリだと絶対上れそうにないですよねぇ(^_^;)
by arkstar (2009-07-11 11:49) 

Riever

この時期に「スペイン・フランス」旅行記だったので、最初からツール・ド・フランス目当てなのは予想済みでした。
もうネット環境はないでしょうが、今後もお気をつけて。
by Riever (2009-07-11 13:43) 

luka

美しい渓谷ですね。 一気に下るのがもったいないほど。
これからツール・ド・フランス応援ですか。 楽しんでください。
by luka (2009-07-11 14:39) 

店員佐藤

どこかで一度くらい、FONの利用ができると
いいんですけど。。。難しいでしょうね。山の中では。(>_<)
by 店員佐藤 (2009-07-11 16:44) 

Virgo

やっぱ、体力消耗しますよねぇ。(^_^;;

そのがっつり料理で是非、明日、回復してるといいですね。
by Virgo (2009-07-11 17:58) 

めっち

こんばんは。
私も自転車(ロードバイク)にそこそこ乗りますので、
今回の旅行記はうらやましいです。
お気を付けつつ、しっかりと応援してきてください!
by めっち (2009-07-13 03:49) 

かつぽん

また凄い道を走るんですねぇ(^^;;;
国内にいてもそんな道そうそう走りませんよ(^^;;;(^^;;;
気を付けて下さいね♪♪
by かつぽん (2009-07-13 17:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る