So-net無料ブログ作成

雨 [スペイン・フランス自転車旅行記]

寝ているときから、テントのフライシートを打つシトシトとした音が…

「雨か…」

実は海外自転車旅行中に雨に遭うのも8年ぶり。あの時はアルプスでツールドフランスを見た後、イタリアに抜ける前の日のことでした。 どうも僕はフランスでは雨に縁があるようです。なにせその後の海外旅行では一度たりとも雨に降られなかったのですから。

出発するまでに止むことを期待したのですが、見事に雨はそのまま。こうなると濡れたテントをしまうのも一苦労ですし、長期旅行と違って「じゃあ今日は一日休むか」というわけにもいかないので、ちょっと憂鬱な気持ちになります。

それでもレインジャケットやバッグ類のレインカバーといった雨対策用品は完全に用意してあるので、走るのに問題は無し。逆に言えばただ重いだけで役立たずの荷物にならなかったぶん、良かったかもと切り替えて考えることにしました。

RIMG0517.JPG

昨日までの暑さはどこへやら、太陽が出てこない夏のフランスは肌寒いぐらいになります。そんななかをゆっくりと自転車は進んでいって、今日も2時間ほど走ったところで、昼食MENUに挑戦です。

RIMG0518.JPG

前菜のサラダは申し分なし。メインは普通にステーキとフライドポテトなのでこれも失敗無し(ちと焼き加減がレアすぎたが)。さらにホームメイドのチーズが出てきたのにはびっくりしてしまいました。

RIMG0519.JPG

これでパワーを得た僕は、スピードを上げて雨の中を走っていきます。

しかしせっかくの景色もこの有様。

RIMG0520.JPG

晴れていれば景色がいいという地図のマーキングがむなしいです。

50Kmほど走ってFoixの街に到着。

RIMG0522.JPG

今日は革命記念日だからなのか、小さなお祭りをやっていました。

RIMG0523.JPG

ここで屋台のクレープをいただいたら、

目的地までさらに50Km一気に走ります。

というわけでAx-les-Termesというピレネー山中の温泉町にきましたが、まだ雨が止んでません。日をまたいで雨が降るなんて日本ぐらいしかないと思っていたのに。こんなんで明日朝からチャレンジするこの旅最難関の峠越えが出来るのかな?

そう、明日は高低差1700m・標高2400mの峠を越えて、新しい国「アンドラ」を目指します(ツールドフランス第7・8ステージのコースを逆方向に走る)。

でも、雨の中でダウンヒルなんてやったら滑って事故ってしまいそうだからいやだなぁ(笑)


タグ:旅行
nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 5

daizo

あの荷物を積んだ自転車で登山ですか。
がんばってくださいね!
by daizo (2009-07-15 08:52) 

かつぽん

アンドラ。
・・・すいません、欧州選手権やW杯の”予選”でしか
その名前を聞いたことがありませんσ(^◇^;)
いったいどんな国なんだろう・・・????

くれぐれも、お気を付けてm(__)m
by かつぽん (2009-07-15 11:11) 

K

おじゃまします

 雨の中のツーリングお疲れ様です。

 大嫌いな飛行機に乗らずに欧州に行けるのなら、こういう古城巡りとかしてみたいです。

 アンドラですか。私はアフリカの小国だと思っていました^^;。

 事故、怪我等に気を付けてツール&ツーリングを満喫してきて下さいね^^/。
by K (2009-07-15 20:21) 

as

順調に進んでいますね。しかも食事もとてもおいしそう。やはり体力勝負なので、食事は大切ですよね。

雨の中のダウンヒルにならないように祈っています。素敵な写真と思い出を楽しみにしていますね。事故と体調管理に気をつけて頑張ってください!!
by as (2009-07-15 20:45) 

Virgo

雨のダウンヒル、どうかお気を付けて。m(__)m

自家製チーズに目を奪われてると言うのが正直な感想だったりしますけどね(爆)
by Virgo (2009-07-16 00:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る