So-net無料ブログ作成
検索選択

Cyber-shot DSC-WX1 Review ハードキャリングケースLCH-TW1篇 [Sony・Cyber-shot]

「モバイル機器は出来るだけ有彩色」というのがポリシーのはずの僕が、何故WX1はブラックにしたのか。それは新発売となったこのケースと組み合わせるためでした。

DSC05354.JPG

ハードキャリングケース LCH-TW1 (sony.jp)

ハードキャリングケース LCH-TW1 (SonyStyle)

Cyber-shot DSC-WX1 (SonyStyle)

TX1/WX1の発表と同時に登場したこのハードケース、“米国国防軍用規格準拠1.5m落下耐衝撃性”“耐荷重約100kgf”という非常に頑丈なケースとなっていて、海外自転車旅行などで過酷な使用をカメラに要求する僕には、かなり魅力的な製品です。

しかも全5色の中に鮮やかなレッドもあり、これなら密かに「WX1もDSC-W270みたいにレッドの本体出してくれよ~」と思っていた僕の願いも、少しは満たされるかなと思ったので、レッドとのバランスを考えて本体をゴールドの予定からブラックに変更、この組み合わせで購入したというわけです。

パッケージはSonyのアクセサリー類にはありがちな世界共通パッケージ、

DSC05355.JPG

裏面の注意事項は英・西・仏・中・日の五カ国語で書かれています。

中身はハードケースとストラップ。

DSC05356.JPG

ケースの表面は微妙にラメの入ったUV塗装で、かなり高級感があります。Cyber-shotロゴ、Sonyロゴはプリントでした。

DSC05357.JPG

ストラップはエラストマー素材。

DSC05358.JPG

取り付け部にケースと同じUV塗装の施された、Sonyロゴ入りの樹脂部があります。

DSC05359.JPG

ケースの開閉は、上部にある出っ張りを押しながら行うようになっていて、

DSC05361.JPG

このように指で押すことでエラストマーの中にあるラダーを経てツメが開く構造です。

DSC05362.JPG

中から注意事項と取扱説明書が出てきました。

DSC05364.JPG

ストラップはカメラ本体に付けろということのようで、

DSC05367.JPG

とりあえず付けておきましょう。

ケースを全開にするとこんな感じ。

DSC05365.JPG

上面の内側が4つ半球状に盛り上がっていて、

DSC05366.JPG

閉じたときにこの4点で中のカメラを支えて、耐衝撃性を確保するということなんですね。ちなみにこの半球を指で押したところ、中は空気でなんらかの耐衝撃素材が入ってるとかではないようです。

WX1を入れて(縦方向に隙間があかないように、ケースのツメ側の方に寄せてカメラを入れろとなっています)

DSC05368.JPG

ストラップだけが外に出てくるように蓋を閉じます。

DSC05370.JPG

こういう隙間のある構造ですから、防滴・防水・防塵機能はありません。あくまでも耐衝撃のみ。

で、中の注意事項にもこんなことが書いてあるのですから、

DSC05372.JPG

ケースの上に乗ったり、落としたりして中のWX1が壊れるかテストしたいところですが、

 

 

すいません、その勇気はありません(笑)。

ま、どうせ今後使用中に意図せず落下テストをすることになるのは、間違いないでしょうけど(^^;

というわけで、色も気に入ったし、思ったよりケースも重くないし、WX1のケースはこれを常用でいいかなと思ったのですが、撮影が終わって再度ケースを開けてみてビックリ!

DSC05373.JPG

DSC05374.JPG

なんか半球状のエラストマーに支えられていた4点に、痕が残っているんですけど…

あわててクロスで拭いたら痕は消えたので、一応問題は無さそうですが、これ長時間入れっぱなしだと消えないような痕になってしまいそうで、かなり怖いです。なんでこんな仕様で出すかなぁ。

というわけでデザインも性能も気に入ったハードキャリングケースですが、自転車旅行などのハード使用の時のみに限定し、常用ケースは別のものを使ったほうが良いというのが僕の結論です。これに5,670円はちょっと割高だったかも。

 

てなわけで、他の常用ケースを探さなくてはいけなくなりました。そこで思いついたのがWalkman X NW-X1060/BI用に買ったけど、全然Walkman用には使えなかった、SonyStyle企画会議発“StyleRed”モバイルケース(小)

DSC05375.JPG

SonyStyleとしては、デジカメは一つ上のモバイルケース(中)に入れることを想定していたようですが、WX1がかなり小さいカメラなので、(小)でも余裕をもって入ります。

DSC05376.JPG

なんだ、サイズもピッタリだったけど、赤いPORTERロゴと赤いストラップがベストマッチングじゃないか!これで常用ケースは決定だね(爆)

結局記事の最初と主旨が変わってしまいましたが、僕はDSC-WX1のケースには、LCH-TW1よりもこのモバイルケース(小)をオススメしときます。それにしても、いったい必死になって注文したあの日々は何だったのだろうか…Sonyアクセサリー部隊の次回リベンジ製品に期待。


nice!(14)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 14

コメント 3

sakusan

ビビっと来る赤ですね。
by sakusan (2009-09-12 07:43) 

蔵三

sonystyle等で『○○専用ケース』なんかが
特典やオプションとして企画されるんですが、
ほとんどの場合その対象製品に使えたためしが無く、
その後に発売される他の製品にジャストフィット!
…な~んて話はよくある事ですよね(笑)
by 蔵三 (2009-09-12 11:42) 

moai

WX1とハードケースを購入しようと思っていたんですけど、モバイルケース(小)で注文しちゃいました!大変参考になりました。ありがとうございます!
by moai (2009-09-18 09:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る