So-net無料ブログ作成
検索選択

2009年締めのご挨拶 [その他もろもろ]

2009年も終わりですね。

今年も色々とありましたが、It's a ...に重大な影響を与えた事件としては、僕が「twitterを始めた」ことと「突発性難聴に罹った」ことが上げられると思います。

twitterそのものは結構前に日本に上陸していたのですが、モバイル投稿機器として相性の良いiPhoneの普及によって本格的にブレイク、僕自身も3月1日のtwitterデビューと同時に『Blogに書くまでもない小ネタ』や『今すぐ書いて皆さんに伝えたいネタ』は、twitterで済ませるようになってしまいました。

その結果、情報伝達のスピードは向上したものの、丁寧に自分自身で考えて文章を書くことが減り、Blog投稿記事数がさらに減少したことは、ちゃんとした記事を読みたい方の期待を裏切ることになってしまい、誠に申し訳ありませんでした。来年はもうちょっとBlogに回帰しようと考えております。

一方の突発性難聴ですが、発症から8ヶ月以上たった今も耳鳴りだけは治まらず、常時「キーン」という音が右耳から聞こえている状態になっています。いちおう聴力は100%完治したので、オーディオ関係のレビューは出来なくは無いのですが、今後は「ちょっと難聴気味の人のレビュー」として割り引いて読んでいただくのが丁度いいかもしれません(笑)

さて、来年はどんな年にしようか?色々考えていたら、ちょっと懐かしい映像を思い出してYouTubeから見つけてきました。

3年前のMacworld 2007で初めてiPhoneを発表するスティーブ・ジョブズ。映像からはそのプレゼンの面白さや会場の興奮が伝わってきますが、僕が気づいたのは4:31に出てくるこの言葉。

leap 跳ぶ, 跳びはねる, はねる. ⇒JUMP[類語]

元Sony会長の出井さんもクオンタムリープという会社を立ち上げ、非連続の時代 という著書を書いていらっしゃるように、今はそれまでの流れを一気に飛び越えるような、“非連続の進化”が次々と起こる時代なんだと思います。

来年、Sonyには過去にとらわれずリープしたすごい製品を期待し、僕自身も自分の人生を一気にリープ出来るように頑張ろうと誓って、2009年の更新を終わりにします。

さて毎年大晦日恒例、締めくくりの「It's a Sonyな風景」は、

DSC05430.JPG

今年買ったSony製品群です。紙袋も「It's a Sony」仕様から最新の「make.believe」仕様に進化(笑)、相変わらずよくまぁこんだけ買ったもんだ。

では、皆様是非良いお年を!


タグ:SONY
nice!(11)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 1

as

2009年も、SONY色の強い”It's a...”でしたね。ここの写真に掲載されている写真を見ると、時の流れが早いなぁと感じますね。

akoustamさんにとっては、大きな出来事ではなかったようですが、私としては久しぶりにツーリング旅行記が読めたことが嬉しかったですね。毎日更新が楽しみでした!!病気の方も聴力が100%まで回復して本当に良かったですね。ですが、まだ無理は禁物。耳鳴りが一日も早く改善されることを祈っております。

最後になりましたが、今年もどうぞ宜しくお願いします!!
by as (2010-01-01 20:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る