So-net無料ブログ作成
検索選択

iPad = Huge iPhone? [携帯電話・iPhone]

以前から「iSlate」だの「iTablet」だのと噂になっていた、Appleのタブレットデバイスが「iPad」として正式発表されました。

hardware-01-20100127.jpg

iPad (apple.com)

プレゼンテーションを行ったスティーブ・ジョブズ曰く、

「iPhoneとMacBookをつなぐ中間の存在。いわゆるネットブックは、遅いCPUに、安物ディスプレイ、大きいディスプレイにキーボードを前提としたPCソフトウェアを使わされる。これは使いやすいとは言えない。」

ということで、OSはPC用のMacOSXではなくiPhoneOSの拡張版がベースとなっています。このためアプリはiPhone/iPod Touchと共通化され、ほとんど全てのiPhone用アプリが、画面の中央でそのまま小さく動いたり、表示を2倍に引き延ばして大きな表示で動かすことが出来ます。また開発者用のSDKの配布も始まっており、今後はiPhone/iPod Touch/iPad三種共通のアプリが増えると思われます。

本体の大きさは、242.8mm × 189.7mm × 13.4mm 質量 680g(WiFiのみモデル)と、278mm × 185mm × 13.9mm 質量 655g(最軽量仕様)の、VAIO Xに匹敵するサイズとなっており、キーボード無しのタブレットデバイスとしては結構大きめなサイズとなっています(ていうかVAIO X軽すぎだろ(笑))。

搭載されるディスプレイは1024×768ドット(アスペクト比4:3)の9.7インチIPS液晶。もちろんiPhoneと同じくマルチタッチ対応の静電容量式タッチパネル機能がついています。当初iPhoneアプリが縦横2倍表示で動くとのことから、960×640ドットかと思ったのですが、それよりは少しだけ高い解像度のようです(10.4インチで1024×768ドットだったVAIO NOTE 505系を思い出せばいい感じか?)。

プロセッサは事実上非公表と言うべきか、Apple独自開発という1GHz Apple A4プロセッサ。このCPUが果たしてどれほどのパワーを持っているのか不明ですが、少なくともジョブズのプレゼンテーションでは、快適な動作を実現していましたし、高解像度のYouTube動画も走るということから考えても、それなりのパワーは持っていると思われます(SafariのFlash対応は行われていない)。

入力機構は基本的にiPhoneと同じくソフトウェアキーボードとなっており、ディスプレイの大きさを利用して、かなり巨大なキーボードが画面に出てきます(ブラインドタッチは厳しいか?)。また外付けのキーボードもつながる模様。

accessories_20100127.jpg

そしてこの写真にもあるとおり、ジャケットをかぶせてタブレット的な使い方をするのが、iPadのメインとなっていて、Appleとしては、iTunes Storeでの電子書籍販売“iBooks”との両輪で、SonyのReader、AmazonのKindleといった電子書籍端末市場をも席巻する目論見のようです。

その他、オフィスアプリiWorkのiPad版が用意されたり、電子コンパスでGoogleストリートビューがグリグリ動いたりと、PCよりもスマートフォンに近いインターフェースで、PCのような高速・多機能を実現したデバイスとなっています。

で、この手のデバイス最大の問題はネットワークとの接続性。

とりあえずWiFi版に関しては802.11n対応で、家庭内や公衆無線LANのある場所で使うという、iPod Touchのような使い方になりそうですが、iPadには3G(UMTS)内蔵モデルもあって、米国本国ではAT&Tがプリペイド式の専用プランを用意するとなっています。

その使用料は250MBまでで$14.99/月のプランと、無制限で$29.99/月のツープラン構成。日本のSoftBankMobileよろしく、AT&TのWiFiスポットが無料で使える権利も付属するそうで、iPad上でアクティベーションするだけでいつでも使って・止めてを繰り返すことが出来るようです。

では日本は?

米国以外の市場では現在各キャリアと交渉中となっていますが、搭載している3Gモジュールの対応周波数から考えて、日本ではSoftBank/NTTdocomoの二択になるのは決定済み。ただどちらのキャリアにも「データ通信専用プリペイド契約」がないため、Appleとの交渉でiPad専用プランを用意してくるのか注目されます(WiFi版の発売は3月以降、WiFi+3G版は4月以降?)。まぁ日本ではWiFi版をイーモバイル+PocketWiFiで使うという手もありますけどね。

ちなみにSIMはmicroSIM(?)という話があり、もし形状が違うというのであれば、iPhoneにささっているSIMをiPadに差し替えたら、4410円のパケット定額でどちらも…とはいかなそうな雰囲気です。なお今日のプレゼンでは「iPadはSIMロックフリー」と明言されています。

肝心の本体価格はWiFi版の16GBが$499なので、日本では44,800円~49,800円くらいになりそうな感じ。3Gモジュール搭載版が+$130、32GBが+$100、64GBが+$200となっています。ネットブックよりは安いけど、キーボードが無くPC的な使い方にはオプションが必要なことを考えると、ちょっと微妙な感もあります。

 

以上iPadの概要をお伝えしましたが、事前に飛び交っていたぶっ飛んだ未来デバイスという予想にはほど遠く、「まぁ落ち着くところに落ち着いたなぁ」という想定内なレベルのデバイスという印象を持ちました。

ただネットブックが『PCから過剰な要素を削って最低限のPCを目指す』というアプローチで生まれたのに対し、ジョブズが「もっと大きくてハイパワーな機械で動くことを想定したPC用ソフトウェアを、小さくてプアな機械で動かすことが快適なのか?」という問いかけを行い、手のひらの上で動かすことを想定したスマートフォンを巨大化することで、ネットブックもタブレット端末も電子書籍端末も兼ねるマルチデバイスとして、この市場に入ってきたのは興味深いことだと思います。

果たしてこれが世界中でどう受け入れられるのか、特に電子ブック市場は今年大ブレイク間違いないですし、低年齢対象の教育用コンピュータ市場も狙っているフシがあるので、大きく化ければ一つの歴史的デバイスとなる可能性もありそうです。

で、僕は買うのかって?いいえiPhoneとハイパワーPCの間を埋めるデバイスは、ほぼ同じ重さのVAIO Xで十分でございます(笑)そしてパソコン市場を30年近く見てきた者として一言、

「この手の『タッチパネルデバイスで革命』って話、一体何度目のブーム?(爆)」


nice!(28)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 28

コメント 9

Riever

うーん、終わったなと思ったのは私だけなんでしょうか(^^;;
by Riever (2010-01-28 07:07) 

ショウヘイ

結局このての物って、どんなサービスが出来るかによりますね。
それは通信のインフラ込みで。
今の時点では単にデザインだけ。
ここから3年くらいかけて進化して初めて物になるのでは。
iPhoneと同じですね。
でも僕はこのての物はいらない。
中途半端すぎる。
ネットブックもいらない。
iPhoneで十分です。

年末にiMac買って、仕事始めにVAIOのS使ったら。。。
耐えれなくて、速攻でMac Book Pro13買ってしまいました。
最高です。
でも、さすがに仕事用ではいろいろ問題があります。
主に互換性ですが、何ともならない部分はVAIO使ってます。
そんな不便な思いしながらでも使いたくなるのよねMac。
VAIOはまずラインナップ整理すべきでは。
それとデザインの一貫性と質感。
なんでXシリーズのデザインで統一しないのか?
あのデザインはいかにもソニーで最高では。
質感もなんでカーボンで統一しないのか?
ついでに他の製品もカーボンで統一ですよ。
カーボンの質感なんてソニー以外どこもやってないでしょう。
今回の携帯やウオークマンもそうすればよかったのに。
by ショウヘイ (2010-01-28 09:14) 

Sway

個人的にはまだ要りませんが(iPhoneで事足りますし)
akoustamさんや本田雅一氏らも指摘しています通り
MSやIntelとは正反対のアプローチには興味がありますね。
ただモバイル用途で見た場合自由度の高さが要求される
クリエイティブ要素より気軽さが求められるブラウジング要素が
大きいのでiPadの俊足さは大きな武器ではないでしょうか?

教育市場向け(というよりeMacの補完としての)iPadは
大いにあると思いますしApple自身も狙っているでしょう。
小学校の机にはeMac、生徒のバックにiPadみたいに。

あとシャープのUbuntu採用のNetWalkerが、入力デバイスこそ
違いますがiPadと同じセグメントを狙って出来たプロダクトだと
感じます。詰めは思いっきり甘いですけどね。
ソニーの製品でなくて申し訳ないです(笑)
by Sway (2010-01-28 15:52) 

かつぽん

僕も正直懐疑的。でも買いますけどね(爆)
だって寝ボケ眼で産経新聞アプリをiPhoneで読むのは辛いんだものσ(^◇^;)
by かつぽん (2010-01-28 17:40) 

K

おじゃまします
これデカすぎるように思えます^^;。混んだ電車の中では何をするにしろ顰蹙を買いそうです>_<。
by K (2010-01-28 20:09) 

ショウヘイ

何度も申し訳ございません。
今家に帰ってきて、噂のプレゼン見てます。
これ凄いかも。
iPhoneの代わりになりますね。
世間ではスマートフォンがどうのこうの言ってますが、アップルは違う次元に行きそうです。
iPhoneの欠点は、画面の小ささ。
通話機能は、ガラ携で十分なので、後は通信費がiPhoneと同じならこちらがいいかも。
ネットブック?、モバイルPC?これで代用出来そうです。
iWork入っているので、簡単な書類程度なら問題ないし、会社の資料等ならこちらの方がいいかも。
電子書籍のイメージがありましたが、こちらは追々で。
新聞、雑誌等、根本から変えるかも。
プレゼン見ながら久々に感動しました。
ちなみにゲーム。
僕はしないのですが、うちの息子に見せると、欲しいと。
ゲーム業界も、iPhoneアプリの資産生かせるのでかなり変わるかもですね。
任天堂、ソニーさんも心穏やかではないでしょう。

後は、ソフトバンクさんがiPhoneと同じ通信費ならこちらに乗り換えです。
そうなると、27iMac、MacBook Proは13でなく、15か17にしとけば良かったかなと。
これはマジで進化すればネットブックやスマートフォンなんかぶっ飛んでしまう要素があると思いました。
さすがアップルです。
by ショウヘイ (2010-01-28 20:47) 

as

私もこのiPadは正直どうなの?と思っています。噂では、とんでもないものが発表されるという話ばかりが飛び交っていましたが、蓋を開けてみると、かなり微妙な一品でしたね。私の周りでも期待していた人が多かっただけに、残念ムードが漂っています・・・。
by as (2010-01-28 20:52) 

d9ra

クックパッド重用機として台所方面に導入されそう。
by d9ra (2010-02-02 07:17) 

モーリタイザー

個人的には7インチくらいのがほしいなー
iPad nano とかでw

iPhone / touch / iPad用のATOKかgoogle日本語入力とか出てくれないとちょっとしんどいですよねー

あ、WinマシンにATOK2010インストールするの忘れてた!


by モーリタイザー (2010-02-06 16:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る