So-net無料ブログ作成
検索選択

思い出の中に [日記]

akoustamの実家に自転車で帰るぞ旅、最終日の今日は岡山県真庭市久世を出て、県境を越えてゴールを目指します。

朝食はビジネスホテルらしく、簡素にパンとコーヒーが無料で出ました。

DSC00204.jpg

そういえばここのホテルの名前も「真庭シティホテルサンライズ」。この旅はサンライズに始まり、サンライズに終わる旅でしたね。

朝の久世は思ったより涼しく、今日は自転車を走らせるのも楽そうです。

パノラマ画像(PetaMap)

最初に走る道は岡山県道65号線。国道に比べ交通量が圧倒的に少なく、となりに常にきれいな川が流れる絶好のルートです。

DSC00208.jpg

川沿いの道だと、極端な上り坂は少なく、ゆっくりゆっくりと高度を上げていく感じになるので、平均スピードは落ちますが、休憩を少なくして確実に距離を進んでいくことが出来ます。

途中の米子自動車道下を通る時の風景は見事でした。

パノラマ画像(PetaMap)

上流に進んで人里離れてくると、川の水はさらにきれいになっていきます。 

DSC00213.jpg

休憩がてら下に降りてみたり。

DSC00216.jpg

水は冷たく透き通っていて、自転車旅の疲れを癒してくれます。

スタートから1時間半、高度を450mほど上げたところで、こんな看板が…

DSC00217.jpg

「天空の湯…天空の湯だって?」。時間は10時半、温泉に入るにはあまりに早すぎる時間ですが、天空の湯という名前に惹かれて、道を右に曲がり、さらに50mほど高度を上げて、のとろ温泉天空の湯に向かいます。

DSC00219.jpg

施設はまだ新しいらしく、清潔でしっかりしたもの。天空の湯という名の由来になっている露天風呂からは、僕が今日あがってきた山間の風景が広がっています。

DSC00220.jpg

最も谷側までいくとこんな風景を見ながら温泉に浸かれます。

パノラマ画像(PetaMap)

これで1時間ぐらい休んでリフレッシュしたことだし、残りの60Km走るかぁ…と思ったら、次なる刺客が。

DSC00227.jpg

地元鏡野町の野菜を使った「田舎カレー」が600円であるというではありませんか。ということで…

DSC00226.jpg

昼食もここで食ってしまえと(笑)。このカレー、野菜の味がしみこんで良い風味と香りをもったおいしいカレーでした。

 

ここで閑話休題。

この「のとろ温泉天空の湯」、SoftBank/auが圏外、唯一docomoだけが入る場所だったのですが、それもそのはず施設の隣にこんな基地局が建っていました。

DSC00228.jpg

サービスエリアマップを見ると、この地域はいわゆる「FOMAプラスエリア」で、2GHz帯(=2100)ではなく800MHz帯でサービスが行われている場所となっています。

当然800/2100両対応のN705iμなら問題なく入るので、ここからモバツイでtwitterのポストを行ったりしていたのですが、ここでもう一つ測定用の秘密兵器XperiaX1iを出します。

なぜXperiaX10iではなくX1iかというと、以前記事にしたように、この端末は使用する周波数Settingsの中に「UMTS2100+800」という不思議な周波数があり(AT&T前提なら1900+850になるはず)、もしかしたらFOMAプラスエリアに対応できるんじゃないか?という期待があったから(X10iは2100+900のみ対応)。

しかしFOMAカードをX1iの中に入れ、Settingsで周波数を2100+800にしても電波を受信してくれません。やはり2100じゃないとダメなようです。

X1iは日本の技適も通ってませんし、この800MHz対応というのが何を示すのかよくわかりませんが、iPhoneがFOMAプラスエリア対応してるかしていないかで毎度議論になるように、何事も実際に電源入れて確かめるまではよくわからんとしか言いようがないので、この目で確かめるまでiPhoneの問題も結論は出せないなと感じました。

閑話休題終了。

 

温泉も入ったし、昼食も食べたしで、旅の続きを再開します。さらに2Kmほど走ったところで、この道の峠が近づいてきます。

DSC00229.jpg

二車線道路はここで終了。最後の2Kmほどは、大型車も通れない狭い急峻な上り坂になります。

DSC00231.jpg

これがまぁ急坂なこと。平均勾配12%ぐらいありそうな勢いです。

そんな中最後は自転車を押して歩いて、ついに峠に到着。

DSC00233.jpg

ここから先はまたも真庭市に戻ってきます。プロトレックの高度グラフ表示を見てもいかに急坂だったか…

DSC00234.jpg

登ったということはここからは逆に急な下り、転げ落ちるように坂を下りていきます。

パノラマ画像(PetaMap)

道路も二車線に戻り時速50Kmで進んでいくと、だんだん道が平坦になっていきます。

パノラマ画像(PetaMap)

これで県道65線も終了。国道482号線をさらに北に向かっていきます。

しばらく走って鳥取県境を通過。

DSC00241.jpg

さらに下って、三朝町、倉吉市へとたどり着きます倉吉駅って改築中なのね。

DSC00243.jpg

突っ込みどころ満載だぞ鳥取県。一日中やってるのに「モーニング」とはこれいかに。

DSC00244.jpg

このまま海岸沿いに進めば小さなアップダウンだけで実家にゴールできるのですが、それではつまらないと言うことで、もう一度山の方に向かいます。

DSC00246.jpg

ついに実家のある鳥取市BlueValleyもとい「青谷」の表記が登場。

ここからもう一度350mの峠を越えて、鳥取市へ。

DSC00248.jpg

山を駆け下ると、そこは僕が生まれてから一歳半までを過ごした街(笑)

DSC00251.jpg

この山側の集落は自分の故郷なのに初めて見ましたが、この山間を抜けて海まで出たら我が実家です。

DSC00253.jpg

ついに日本海に到達。

しかしこの青谷海水浴場。僕が小さな頃はそれなりに人も賑わって、この階段もこんな手すりが朽ち果て、雑草で埋め尽くされるなんてことは無かったのですが、今は寂れてしまってサーファーのための海岸に変わり、活気は全く失われてしまいました。

パノラマ画像(PetaMap)

この海の活気は僕の思い出の中に残しておくことにします。

 

以上三日間にわたった、僕のしまなみ海道を通って実家に帰るぞ旅は、今日の87.1Kmですべて完了です。短い旅でしたが、次々と変わる風景に、日本もまだまだ捨てたもんじゃないなと改めて認識しました。

今回の旅を応援してくださったすべての方に感謝します。本当にありがとうございました。

なお、この旅も昨年のフランスに続いて、e-sonyshopカラーテックの店員佐藤さんの力強い協力をいただくことが出来ました。GPS-CS3Kをお貸しいただいたことで、おかげさまでこの旅の走行ログがちゃんととることが出来ました。この場を借りて御礼申し上げます。

そして最後に、背中の黒いバックパックの中でおそらく40℃オーバーの熱さにもさらされたであろう、VAIO P、NEX-5、交換レンズ、マウスという各Sony製品は全く壊れることなく駆動し続けました。毎度のごとくこういう丈夫な製品を作ってくれるSony関係者の皆様に、心より感謝いたします。ありがとうございました。


タグ:自転車旅行
nice!(26)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 26

コメント 8

as

お疲れ様でした!!今頃はご実家でのんびりされている頃でしょうか?今回もblogを楽しく見させていただきました。akoustamさんの旅行記は、写真が多く、まるで自分が一緒に行っているようで、読んでてとても楽しいです。今回も大変だったと思いますが、充実したblog、ありがとうございました。
by as (2010-09-03 22:07) 

K

おじゃまします

瀬戸内海から日本海へ、お疲れ様でした~^^。
by K (2010-09-03 22:31) 

店員佐藤

充実した夏休みを過ごされているようでうらやましいです。
鳥取県のマークとか今まで見たこともないものが楽しい。

GPS-CS3K一つでご紹介までいただき、なにかすみません。
パノラマ写真が面白かったです。使い方、私もまねさせて
いただきまーす。
by 店員佐藤 (2010-09-03 23:53) 

NAKATSU♪

ご無沙汰です~
そして、お疲れ様でした ^^
自然豊かな写真がいっぱいで、とても癒されました!
突っ込みどころ満載な鳥取県にもNiceです♪
では、ゆっくりと休んで下さいね~
by NAKATSU♪ (2010-09-04 00:23) 

Santa

すごい、すごい。
情報満載じゃないですか。

しっかり読んで、見ましたよ。
帰りはそのままルート変えて自転車で…なんて、
ちょっと興味あるところですが、痩せました?!
by Santa (2010-09-04 09:24) 

Virgo

はて、雲の描写からして裏面照射型のTX9が活躍されたと思ってましたが、NEX-5の方だったんですね。

三日間、しっかり紫外線に晒されたのでご実家でゆっくりなさって下さいね。
by Virgo (2010-09-05 00:45) 

totper

はじめまして。

現在、iphone4かXperia X10iの購入を検討している
スマートフォン初心者のものです。
こちらの記事を参考にさせてもらっています。

私が住んでいるニュージーランドのド田舎では、
まだどちらのスマートフォンも入ってきていないのですが、
日本語設定できる機種とのことで、上の2種を検討中です。

それにしても、猛暑の中、自転車での長旅お疲れ様でした~。
ゆっくり休んでくださいね。

by totper (2010-09-05 07:26) 

かつぽん

お疲れさまでしたm(__)m
本州に着いてからのステージでは
つい旧道の姿を探し求めてしまいましたw
by かつぽん (2010-09-08 16:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る