So-net無料ブログ作成

akoustamの東北ボランティア日記 第五日「人間」 [日記]

akoustamのボランティア日記、五日目を迎えています。

今日は5月4日。ゴールデンウィークでも最も休みやすい三連休中日ということで、「はまセン」にやってくるボランティアの数も急増。ついに600人オーバーまでいったそうです。

他のメディアなどに取り上げられやすい、いわゆる有名地域のボランティアセンターは、ゴールデンウィークの人数増加をコントロール出来ないということで、軒並み受付中止となっていますが、ここは来たら来ただけ仕事を与えるという運営方法のため、誰も待たされたり仕事無しにならず、ボランティア活動をやることが出来ます。

その基本は「電気も、水も、作業道具も、重機も、運搬機材も、なかなか揃わない。ならば全てを人海戦術でやろう」という人力主義。

なのでつぶれた建物の撤去も、瓦礫を人力で道路を越えた港側に運び、

DSC05980.JPG

燃えるものはひたすら燃やす、というアナログな方法に大量の人間を投入することでこなして行きます。

DSC05981.JPG 

もうとにかく全ては人・人・人。

三日目になる僕らOさん宅片付けチームは、今日は50人ほどまで人数が増加し、その頭数の多さを活かして「床や家財、畳の清掃」「解体した建物・廃家電の運び出し」を行うわけですが、休憩時間になると家の方から女性ボランティアまで協力して、庭先に即席の補給所を作ってしまったりもします。

DSC05982.JPG 

男衆はとにかく重いものの片付け。

DSC05983.JPG 

昼食の時間になると避難所兼センターまで戻るので、地域の子供達まで集まって大お昼ご飯タイムにもなります。

DSC05984.JPG 

そして今日のハイライトはクルマの撤去。

一昨日最初に来たときは、このルネッサに

DSC05985.JPG 

立派な梁で出来た木製の駐車場屋根がのしかかっていたわけですが、その屋根は一昨日のうちに僕らの手作業で解体撤去したことは日記でお伝えしました。後はこのクルマを撤去してしまえば、ここがまた青空駐車場として使えるようになるので、動かそうというのです。

しかしこのクルマの左側二輪はパンクしており、フロントガラスとリアガラスは砕けハンドルが切れない状態となっています。

そこに現れたのが「木の上にのっかたった軽自動車の引きずり下ろし」「撤去・片付け作業に邪魔な木の伐採」「半壊家屋の解体」などを行ってきた、毎朝「屈強な男限定で」という条件の下に集まるスペシャルチーム(笑)。

このチームにはいわゆるガテン系の現場知識を持ったボランティアが集まっていて、中には自動車修理工や工業高校の生徒さんまでいるので、クルマの状態を見て、この15mの高台にあるOさん宅からどうやって、下の敷地にクルマを転がしていくか検討します。

そこでとられた作戦が、まず運転席のハンドル周りを分解し、キーの部分を電動ノコで破壊することでハンドルが切れるようにし、クルマの後ろに太いロープをつないでブレーキがわりに人力で引っ張りながら、徐々に前にクルマを押していくという方法です。

DSC05987.JPG

この後僕も引っ張って支えるチームに加わることに。

何十人という男が集まって約30分。本当に高台下の敷地にクルマ二台を運んでしまいました(驚)

DSC05988.JPG 

これには津波を目の前に「人間の力や知恵なんて大自然に比べてなんと小さい」と思ってしまった僕も、「人間が集まればやってやれないことなんてないな」という感動を覚えました。

人間ってすごい!

これで三日間延べ100人近くを投入したOさん宅の片付けはあらかた終了。Oさんが一階部分が破壊されたこの家について、「建て直しますから、そしたら遊びに来て下さい」と宣言されたので、僕もいつかここに遊びに来たいですね。

作業後全体ミーティングが終わったら、炊き出しでセンターに出来た綿飴の屋台を見つつ、

DSC05989.JPG

ちょっと自転車に乗って南三陸町方面へ様子を見に行きます。

もうひっくり返った自動車程度では驚かなくなるぐらい、感覚が麻痺している自分がいたり、

DSC05990.JPG

そして「津波浸水想定区域」の標識が破壊されているところも。

DSC05991.JPG 

南三陸町の港という集落で(ここも海側は、気仙沼線の線路と駅も含め大半が破壊された)、83歳のお爺さんに声をかけられ地震と津波の様子を聞きました。やっぱりここまでやられたことは、昭和三陸津波でも、チリ地震津波でも無く、今回が初めてだそうです。

人間が持つ力、語り継ぐ人間の歴史、色々な人間模様を見ながら、ボランティア活動は続きます。


nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 1

as

人間の力は凄いですね。少しずつだけど確実に現場が綺麗に片づけられていく様子を写真からとても感じますね。力仕事メインになると怪我が増えていくので、気を付けてくださいね。
by as (2011-05-06 22:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る