So-net無料ブログ作成
検索選択

全力走行 [ベトナム縦断自転車旅行記]

朝は今日も大荒れ。

DSC07121.jpg 

雨は止みましたが、風が強烈に北から吹き荒れています。南部の穏やかで熱い日射しが降り注いでいた気候が嘘のよう。

気温も上がらないので、Tシャツ一枚ではなく、シェルを一枚着て走り始めます。

途中で寄ったカフェもアイスコーヒーを頼むと、一緒に出てくるベトナム茶は冷たいのではなく温かい物に。

DSC07122.jpg 

この温かいお茶がありがたいぐらいの気温です。

それでも自転車は全身運動なので、体は走ってくるうちに温まってきて、走るスピードは上がってきました。

しかし北からの風はますます増しており、ひたすらもがきながらの走りが続きます。

DSC07123.jpg

途中でドライブインがあったので、

DSC07124.jpg

チャオを食べて、

DSC07125.jpg

ほっと一息。ここまででまだ50Kmほどとかなりペースとしては悪い状態。

それと中部の大都市ダナンが近づいてきたからでしょうか、交通量がかなり増加していて、走りながら安全を確保するのも一苦労です(対向車追い抜きチキンレースはこりごり)。

とはいえペダルを踏めば自転車は進むもの。

今日で走行は8日目ですが、道沿いのキロポストに「ハノイまで874Km」の表示。これでほぼホーチミン-ハノイ間の中間点に到達しました。

DSC07126.jpg

走り出す前の計画にほぼ沿っているので、別に驚くってことでもないのですが、やはりそれはそれで「走ってきたなぁ」と感慨深いものがあります。

ここからは今日の目的地タムキまで、体力の全てを投入しての走行開始です。

DSC07127.jpg

途中の補給はサンドイッチ一つだけ、あとは走りに走って先へと進んでいきます。

風に悩まされているときにありがたいのは、道で出会うベトナムの子供達。みんな「ハロー!ハロー!」と必死になって僕に気づかせようとします。それこそ女子中学生に笑顔で「ハロー」なんて手を振ってもらえるなんて、日本では考えられませんからね(「何あの人…」と指さされることの方が多い(笑))元気も出るってもんです。

ということで3時間ほぼノンストップで57Km走り続けて、タムキの街には17時40分に到着。

DSC07128.jpg

127Km走り終わりました。

WS000000.JPG

気温が下がって夏バテ状態が解消すると、お腹がすく人なんで(笑)最近夕食がガッツリ充実中です。

DSC07129.jpg

明日は少しだけ走って世界遺産の街ホイアンに向かいます。 


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る