So-net無料ブログ作成
検索選択

THE世界遺産 part3 [ベトナム縦断自転車旅行記]

この旅で三つ目の世界遺産、フエの建造物群です。

新市街にあるビンジュオンホテル1(余談:ビンジュオンホテルの「2」は経営者が違うので注意。なのでビンジュオンホテル1には「オリジナルビンジュオンホテル」の表記がある。ちなみに1・3・4が同じ系列)から、旧市街は川の向こう側なので、まずは橋を渡って川向に行きます。

DSC07358.jpg 

フォーン川は意外と幅広。

DSC07360.jpg

渡った後しばらく南西側に歩くと、旧市街を囲む城壁が出てきます。そこの門をくぐって旧市街の中へ。

DSC07364.jpg

グエン朝の首都だったこの旧市街は、中は綺麗な碁盤の目状の道路構成になっています。

DSC07366.jpg

その一角に王宮があるので、

DSC07369.jpg

まずは南側の王宮入口に向かいます。

王宮入口の向かいには巨大なフラッグタワー。

DSC07375.jpg

そしてこれが世界遺産になっている王宮の門です。紫禁城を模しています。

DSC07378.jpg

ここから先は有料のエリア。入場料は55000ドンでした。

DSC07382.jpg

門を入るとすぐに宮殿です。

DSC07385.jpg

残念ながら中は撮影禁止。裏の庭側には、当時の町並みを再現した模型が展示されていました。

DSC07390.jpg

DSC07391.jpg

帝が使っていた茶器類。

DSC07397.jpg

宮殿の裏は広い庭のようになっています。

DSC07404.jpg

DSC07406.jpg

DSC07409.jpg

こんな感じで王宮見学はおしまい。また門を出て、旧市街に戻っていきます。

DSC07415.jpg

城壁の外に出たら橋の手前にある市場へ。

DSC07420.jpg

色々と怪しげなものが売ってますねぇ(笑)

DSC07421.jpg

DSC07424.jpg

DSC07426.jpg

DSC07428.jpg

そんな中で昼食は、フエまで来たからにはこれでしょうの「ブン・ボー・フエ」。

DSC07429.jpg

ブンは米麺の一つ。ボーは牛肉。そしてフエ発祥ということで「ブン・ボー・フエ」。でもホーチミンで食べたブン・ボー・フエと何か違う…あっちが偽物か?(笑)

その後は新市街側に戻り、珍しく晴れて暑くなってきたので(中部に入ってから曇りの天気ばかり)、今度はビンジュオンホテル1の食べ歩きマップでも一押しのチェー屋「Hem」に行ってみます。

これがわかりにくいところにあって、メイン通りであるHung Vuong通りからちょこっと路地裏に入らないといけません。

DSC07432.jpg

もしわかりにくい人がいたら「靴屋が何軒も並んでるところの路地を入る」と覚えておけばよいでしょう。

そしてこの店安いだけにメニューもそっけなく、壁に書いてあるこれだけです。

DSC07436.jpg

これじゃなんだか分からんがな(笑)

仕方ないので、カウンターに行って指さしで注文します。

DSC07433.jpg

チェーは日本で言えば「ぜんざい」「あんみつ」のようなもので、こうやって沢山種類のある中から自分の好きなのをえらんで、氷を入れてもらい、

DSC07434.jpg

良くかき混ぜて、冷えた チェーをつくります。

DSC07435.jpg

見た目はなんだかなですが、これが美味しい。ちなみにこれはとうもろこしのチェーでした。

そのほかにも寒天のチェーなんかもあって、

DSC07437.jpg

かき混ぜるとこんな姿に、

DSC07438.jpg

これでも一杯6000ドンですから、二杯飲んでも日本円で50円弱。ベトナムでは欠かせないデザートですね。

夕食は、昨日の「ヤギ鍋」に続いて、「ヤギ焼き肉」のお店へ。

このお店「Lau De Tham Ky」は日本語メニューを置くほど日本人旅行者には知られた店のはずですが、どうも引っ越しを繰り返しているようで、ビンジュオンホテルの食べ歩きマップからも記載が消され、どこにあるのかさっぱりわからない幻の店になってるようです。

しかし昼のうちに街中で、一枚の張り紙をみつけ住所が判明したので、GoogleMapをたよりに訪れてみたところ、本当にその場所にありました(笑)

ということでこれが幻の日本語メニュー。

DSC07442.jpg

ライスペーパーを「ライスペ」ってどうみても日本人が書いただろこれ(笑)

ベトナム語メニューだとこうなります。

DSC07443.jpg

Lauが鍋、Deがヤギなんですね。

ということで昨日は鍋だったので、今日は焼き肉。まずは野菜とライスペが出てきます。

DSC07444.jpg

肉は細切れにされネギがたっぷりなのは鍋と同じ。ネギで肉の臭みをとってるのか?

DSC07445.jpg

あとは炭火で焼いて(本格的だ!)

DSC07448.jpg

ライスペーパーで野菜と焼いた肉をくるんで、

DSC07450.jpg

この辛くないタレでいただきます。

DSC07446.jpg

鍋とはまた違って、ライスペーパー・香草・ヤギ肉のマッチングは美味しかったです。

この「Tham Ky」 2012年3月時点では下記住所にありますので、フエを訪れた方は是非どうぞ。

91 Vo Thi Sau,Hue 「Lau De Tham Ky」

Vo Thi Sau通りとNguyen Cong Tru通りが交わる丁字路の近くにあります。 


タグ:自転車旅行
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る