So-net無料ブログ作成
検索選択

THE世界遺産 part5.0ベータ [ベトナム縦断自転車旅行記]

今日は世界遺産ハロン湾に行く日です。

ホテルで申し込んでいあった30$のツアーバスが来たのは、午前8時過ぎ。ここからハノイ旧市街内に点在する安宿を回って、参加者をピックアップしていきます。

ハロン湾はハノイから170Km東。ここから約3時間半の長旅です。

DSC07616.jpg 

約20人の参加者を乗せたマイクロバスは、途中トイレ休憩でお土産屋に一回立ちより、

DSC07615.jpg

そこからさらに東へ進んでいくわけですが、ちょうどこの頃から北に低い雲が垂れ込め、強烈な風が吹いてきます。

DSC07617.jpg

ハロン湾の手前まで来ると、海の向こうにそれらしき風景が。

DSC07618.jpg

なかなか期待できそうですね。

というわけで走ること3時間半。午後0時30分に、ハロン湾クルーズの船の基地となるハロンの街に到着しました。

DSC07621.jpg

ここにツアーのバスは集中し、ここから各旅行会社が所有しているクルーズ船に乗り換えて、沖合の島に向かうわけですが、ここでもとんでもなく強烈な風が吹いていて、かなりの寒さになってきました。

で、ここからがケチのつき始め。

まず、行政側から出港許可が下りず、各ツアーの人々がここで大量に足止めを食らいます。

こうなると本来の流れなら、船内で昼食をとりながら島を目指すはずの出港スケジュールも狂い、僕の参加してるツアー会社の船も。沖合で他の船の出航による港の空きを待ってる状態で、船に乗り込むことすら出来ません。

待たされること1時間、ようやく船が接岸できるようになったとのことで、乗船開始となります。

DSC07625.jpg

岸壁は大量のクルーズ船で埋まっています。

DSC07630.jpg

この右側の黒い服を着ているのが、今回のツアーガイド君。自らのツアーを「バレンティノグループ」と名付け、23名の客を連れて行きます(ミーソンでは「タイガーチーム」だったし、ベトナムツアーは名前を付けるのがルールなのか?(笑))。

船が入ってきました。

DSC07631.jpg

中は二階建てで、一階はこのようなレストラン形式になっています。

DSC07633.jpg

ハロン湾に着いたら、二階のデッキで楽しむという流れでしょう。

ここでまずは遅くなりましたが、昼食が出てきます(飲み物代別)

DSC07637.jpg

典型的なコム・ビン・ダン(ベトナム大衆食堂)形式ですね。

寒かったし、お腹はすいたしで、とにかくいただきます。

DSC07638.jpg

しかし昼食を食べ終わっても、全く船は出航する気配はありません。やはり強風で出港許可が下りないとのこと。

ということで船の中で待たされること1時間半。午後3時にハロン湾行きの中止が決定。船をおろされ、近くのカフェでバスがくるのを待つことになりました。

DSC07644.jpg

バスがやってきたら、またまた3時間半かけてハノイへ逆戻り。

結局一日バスと船に座ってただけという、なんとも残念な結果となってしまいました。ハロン湾は目の前だったのに~。

ハノイに戻ってきたのは午後8時。おかげでこのツアーの全貌はだいたいつかめました。 4時間でハロン湾に行き、4時間クルーズ、4時間でハノイ戻り。これでしめて30$(昼食付き飲み物別)。ま、15$は戻ってくるそうなので後日また挑戦します(え?)

ハノイに戻って来たら、ふて寝でもしようかと思いましたけど(笑)お腹がすいたので、バイン・ゴイというベトナム風揚げ餃子の店へ。

DSC07647.jpg

青パパイヤの入った特製タレでいただきますが、

DSC07648.jpg 

これも美味。 

DSC07649.jpg

あ~あ、明日はハノイ市内の散歩にでも行きますか。いちおう世界遺産が市内にあるし。


タグ:自転車旅行
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 15

コメント 2

as

残念なクルーズになってしまいましたね。自然の前には勝てませんから。次回の挑戦に期待しています(笑)。それにしても船着き場は凄い人ですね。そんなにメジャーな観光地とは知りませんでした。ハノイの街中散策のレポートも楽しみにしています。
by as (2012-03-24 18:31) 

店員佐藤

長時間移動、お疲れ様でした。
まったく見られないのかと思いきや
遠景はごらんになれたようで楽しませて
いただきました。

ハロン湾、遠目に見ると松島みたいです。


by 店員佐藤 (2012-03-25 09:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る