So-net無料ブログ作成

20時間メキシコバス旅行 [メキシコちょっと贅沢自転車旅行記]

3泊4日を過ごしたメキシコシティ。まだ色々と見て回りたいところはありますが、約3週間という旅行期間では、そこまで一都市に時間をかけることも出来ず、やむなく出発することにしました。

日本人宿サンフェルナンド館では、色々な人々に出会いましたが、

■「アメリカに行くぞ!」と毎日言ってるわりに、すっかりここに沈没してしまって、半従業員化していたSUGIちゃん
■1年4ヶ月の世界旅行も終盤戦で、メキシコで欲しい絵を日本にどう送るか悩んでいたYOSHIくん
■海外一人旅はまだ2回目なのに、いきなりメキシコに来てしまって、日本人ドミ宿も初めてだというドジっ子RINAちゃん

みんな良い若者ばかりでした。一度しかない人生、今のうちに楽しんでいってくれ、僕みたいにおっさんになってから後悔しないように(笑)

そんなサンフェルナンド館を後にすると、今日は日曜日だからなのか、大通りが一部ホコ天になっていて、自転車でみんなサイクリングを楽しんでいる光景が広がります。
 
_DSC7010.jpg 
その流れに乗って、今日は「東バスターミナル(TAPO)」へ向かいます。本当はこの先のプエブラという街までは自転車で走る予定だったのですが、残念ながら、あの自転車故障によって日程に遅れが出ているため、泣く泣くここを削ることに(プエブラは世界遺産もある)。

自転車旅後半戦はユカタン半島を走るので、メキシコシティからユカタン半島最大の都市メリダまでをバスでショートカットします。

なにせここを自転車で走り抜けるには距離1500kmで、軽く2週間はかかるので、さすがに自転車は無理。

といってもバスだって20時間を超える長旅になります。

しかも「メキシコの夜行バスはやめとけ」とそこかしこに書かれるほどのヤバい状態。果たしてうまく移動できるでしょうか。

TAPOに着くとまずは入口をくぐって、
 
_DSC7011.jpg
大きなドーム状の、チェックインカウンターに歩いていきます。
 
_DSC7012.jpg 
ここでユカタン半島向けの高速バスを運行しているのがADO社。

日本で出張に国内線をガンガン使ってる僕としては「ADO」と聞くと「エア・ドゥ」しか思い浮かびませんが(エア・ドゥは好きです。あの機内のスープが特に(笑))、メキシコのADOはこの東部方面を独占的に運営している大型バス会社のようで、更に上に「ADO GL(ゴールド)」「ADO PLATINO(プラチナ)」という上位ブランドのバスも運行しています。

本当は安全を期して、できるだけ高いバス「GL」にしたかったのですが、時間があまり都合よくなく、メリダまで300ペソを足してもそんなに変わらんか、とノーマルブランドであるADOの「一等(プリメーラクラス)」を選択しました。これでメリダまで自転車運搬料込1600ペソ(約13,000円弱)。
 
_DSC7013.jpg
メキシコの物価感覚的にはかなり高額ですが、安全料と考えれば安いものです。飛行機だと3万円弱かかりますし。

自転車は飛行機のように「預け荷物カウンター」があるので、そこで渡してタグを発行されます。
 
_DSC7016.jpg 
時間になったら厳重な手荷物検査を受け、バスに乗り込みます。
 
_DSC7017.jpg
 
_DSC7018.jpg 
出発直前、バスのどてっ腹が開けられ、乗客の預け荷物が積み込まれますが、僕の自転車も無事係員によって転がされ、格納されました。

さてメキシコ時間昼12:30、はるか先のメリダに向けて出発です。

…って、20時間も乗るバスがこの狭さですか。これはきつい。
 
_DSC7019.jpg
しかも席が空いていなかったので、指定できた席は最後尾トイレの隣の席。匂いが半端ありません。メキシコの長距離バスで席を指定するときには、前の方を必ず指定しましょう。

ここから約4時間走ってオリサバという街のADO社ターミナルに到着。約40分ほどの休憩。
 
_DSC7020.jpg 
そしてまた走り始めて、3~4時間おきに都市のバスターミナルで乗客を拾ったり、休憩を繰り返しながら、東へ東へと走っていきます。

しかし夜中の0時に立ち寄った、ビヤエルモサのADO社ターミナルでは、それこそターミナルで休憩をとる最大の目的であるはずのトイレが

「ここはやってないよ。外でやってきて」

とぶっきらぼうな清掃係員のおばさんたちに締め出されていて利用できない始末(しかもこれ一回40円という有料トイレ)。

なんかこのADO社、独占企業として、サービスすごく悪くなってないか?専用ラウンジすらあって、3列シートという「GL」以上を利用しないと、一等クラスといえどもろくなサービスは受けられなさそうです。

そんな窮屈な空間を我慢しながら寝て起きてを繰り返し、朝9時。20時間半のバス旅を終えて、無事メリダにつきました。
 
_DSC7021.jpg 
今度利用する機会があったら絶対「GL」にしよう…
 
_DSC7022.jpg 
自転車も無傷なので、早速バスターミナルを出て宿探しに出発です。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る