So-net無料ブログ作成
検索選択
気になるモノ・コト ブログトップ
前の20件 | -

MacBook Airに見るAppleの“演出力”と日本の“肥大化癖” [気になるモノ・コト]

日本時間10月21日午前2時より、Appleのイベント「Back to the Mac」が行われ、長らく大きなモデルチェンジが行われていなかったMacBook Airが、ついにフルモデルチェンジを果たしました。

WS000000.JPG

MacBook Air (apple.com/jp)

続きを読む


こっちの方が面白そうじゃないか [気になるモノ・コト]

一昨日米・欧Sonyが発表した新Cyber-shotが日本でも発表されました。

世界最薄13.9mmの本体に、「ハイビジョン動画撮影」機能も搭載した“サイバーショットTシリーズ”2機種発売
- 有効1210万画素CCD、光学式手ブレ補正と光学4倍ズーム機能など充実のカメラ性能 -

顔の動きも自動検出して、被写体ブレなどの失敗を防ぐ 新“おまかせ”機能搭載“サイバーショットWシリーズ”2機種 発売
- 有効1210万画素CCDと楽しみを広げる「ハイビジョン動画撮影」機能※2なども新搭載 -

予想に反してH20を国内に持ってこなかったのは意外でしたが、あとはだいたい予想通り。内容的にもHD動画撮影機能以外は目新しいモノは無く、「ユーザーはただシャッターを押すだけ」というお気楽最優先コンセプトはそのままです。

それはそれで悪くは無いんですけど、「色々と試行錯誤しながら写真を撮る楽しみ」や「デジタルならではの面白写真撮影」という、ユーザーをわくわくさせてくれるようなコンセプトのコンデジが、DSC-G3ぐらいしか無いというのはどうにもいただけません(そのG3は安っぽい筐体のせいで物欲刺激されませんし)。正直あえて買い換える意義が見いだせない。

これはやっぱりDSC-T30を修理に出して延命させ、面白系はなんか他メーカーのカメラを検討しようと思いはじめたのですが、同じ日にかなり興味をひかれるカメラがまた一つ…

続きを読む


元Sony [気になるモノ・コト]

ソニーファンとしてこの情報を見落としていたのは不覚でした。

続きを読む


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

テレビを生で見ない人間は金を払え! [気になるモノ・コト]

いまだ納まらぬダビング10の延期騒動ですが、著作“利権”者の方々はついに正気すら保てなくなったのか、唖然とするような見解が飛び出してきました。

今回の震源地はJVA(社団法人日本映像ソフト協会)。6月17日付けで「私的録画問題に関する当協会の基本的考え方について」という文書で自分達の立場を表明しているのですが、その内容がまぁすごいものでして…

私的録画問題に関する当協会の基本的考え方について (JVAのリリースPDF)

「ダビング5でもタイムシフトでも製作者への還元は必要」
-JVAが補償金への基本的な考え方を表明 (impress AV watch)

続きを読む


nice!(17)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

祝!ダビング10無期延期! [気になるモノ・コト]

僕が常々「導入すべきでない」と主張してきた、デジタルテレビ放送のいわゆる“ダビング10”制度の6月2日午前4時開始が困難となり、正式に無期延期となることが決まりました。

「ダビング10」に関する準備状況について (社団法人デジタル放送推進協会)

続きを読む


nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

一つの時代が終わる [気になるモノ・コト]

これも時代の流れでしょうか、松下電器産業が創業者松下幸之助さんの「松下」という名前を外し、「パナソニック株式会社」になることが発表されました。

 

グループ全活動をグローバルブランドの価値向上に結集~
松下電器産業株式会社が「パナソニック株式会社」に社名を変更
~国内ブランドも「Panasonic」に統一 (松下電器のプレスリリース)

続きを読む


nice!(22)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

Blu-rayは「Sony陣営」ではなく「Sony・松下陣営」だ [気になるモノ・コト]

年明けのInternatonal CESにあわせて正式発表されるようですが、松下電器から9.5mm厚のノートPC向けBlu-ray Discドライブのサンプル出荷が始まりました。

パナソニック、9.5mm厚のノートPC向けBlu-ray Discドライブ(impress PC Watch)

続きを読む


まさにバーリ・トゥード [気になるモノ・コト]

vale tudo【バーリ・トゥード】 - ポルトガル語で「何でもあり」

続きを読む


nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

ここまで来ると笑える [気になるモノ・コト]

東芝からHD DVDレコーダーの新製品が発表されました。

VARDIA RD-A600/A300 (東芝サイト)

続きを読む


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

外堀は埋まった [気になるモノ・コト]

年初にここで宣言しましたとおり、僕にとって今年最大の課題は、すでによれよれになっている我が家のメインPC、VAIO GRをいかに早くリプレースするかです。

続きを読む


なんだこりゃ? [気になるモノ・コト]

もはや何かの悪い冗談にしか見えないのですが…

続きを読む


迷走する三洋電機 [気になるモノ・コト]

経営再建中の三洋電機でCEOだった、野中ともよ代表取締役会長が辞任してしまいました。

三洋電機

役員辞任に関するお知らせ(三洋電機サイト)

続きを読む


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

あ~あ [気になるモノ・コト]

昨日お伝えしたのは、Sonyの次世代フラットディスプレイ「有機EL」ですが、もう一つの次世代ディスプレイパネルの雄、Canonの「SED」が特許がらみで失速する懸念が出てきました。

キヤノンによるSED株式会社の完全子会社化について (Canonのプレスリリース)

続きを読む


nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(2) 
共通テーマ:テレビ

だからBluetoothを標準搭載にしろと [気になるモノ・コト]

7月の頭に発表して以来すっかり放置プレイが続いている、モトローラのRAZR V3日本版M702iSですが、ようやく発売日が見えてきたのか、モトローラのページで発売キャンペーンの告知がありました。

motorazr.jp (Motorola)

世界的なヒット作で、僕も海外旅行中に何回も見かけては、「いいなぁ」と思っていたこのRAZR V3。Bluetoothも付いてるし、薄いし軽いしでSO902iのサブに買っちゃおうかなんて考えたりもするのですが、発売キャンペーンで忘れていたもう一つの気になるモノが賞品になっていました。

その忘れていた気になるモノとは…

続きを読む


大企業には出来ないこと [気になるモノ・コト]

我が家のプロフィール・プロが壊れて、ついに1年がたちました。

壊れたときから後継のテレビモニターをどうしようかずっと考えてたのですが、結局丸一年結論が出なかった=それだけの価値を認められる製品がどこからも出てこなかった、というわけです(1年間まともなテレビ無しで生活出来たんだから、そもそもテレビは不必要なのではないかとも言えるのですが(^^;))。

そんな中で、僕が購入直前まで行きかけたテレビが一つだけあります。

大きいことはいいこと・・・なのか?(It's a ...)

続きを読む


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:テレビ

CEATEC 2006 レポート リアプロ篇 [気になるモノ・コト]

CEATECレポート、今日はSony以外の面白かったところ。

今回のCEATECで一番混雑していたのは、恐らく東芝ブースのSEDだと思われますが、個人的にはSEDは遅きに失したという印象があるのでパス。逆に僕をわくわくさせたのは、SonyのSXRDの最大のライバル、ビクターのD-ILAを搭載したリアプロ。

続きを読む


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の20件 | - 気になるモノ・コト ブログトップ
メッセージを送る