So-net無料ブログ作成
検索選択
Le Tour de France 2006 ブログトップ
前の20件 | -

大団円 [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、最終20ステージはパリ・シャンゼリゼゴールの日です。これまで3週間、「ランス後」はどうなるのか、とめまぐるしい日々が続きましたが、それも今日で終了。今年は元ランスのアシスト、フロイド・ランディスのマイヨ・ジョーヌで幕を閉じようとしています。

そして、今年の最後を飾ったのは、今年の最初を勝ったこの人でした。

J SPORTSより

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

勝てなかったけど [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第19ステージは二度目の個人タイムトライアル。通常ステージと違い、一人一人の力が問われることになるこのステージで、最後の決着が付くのは間違いが無く、ペレイロ・サストレ・ランディスの3人の中で、最も力のあるランディスが、逆転トップにたつ可能性が非常に高いわけです。

しかしトップに立っているペレイロだって、やすやすと明け渡すつもりもないはず。果たしてどこまで抵抗できるのか、マイヨ・ジョーヌを着て最後にスタート台を出る姿に、僕もVAIOの前で「Vamos!(スペイン語で「行け!」の意味)」と大声援でした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

嵐の前の静けさ…って嵐が起こるのか? [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第18ステージはモルジィヌからマコンまでの197Km、アルプスを抜け、最後の通常平坦ステージ、1位から3位までのタイム差が30秒という稀に見る大混戦は、明日の個人タイムトライアルまで、その決着をもちこすでしょうから、今日のステージそのものは逃げ合戦になると思われました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

恐れ入りました [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第17ステージでアルプス山岳ステージも三日目、サン・ジャン・ド・モリアンヌからモルズィヌまでを走る200.5km。1級、2級、1級、3級、超級と峠が続き、最後は下ってゴールなので、よほどの大逃げが発生しないかぎり、大勢に影響は無いだろうと思っていました。

この人が逃げるまでは…

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

再びペレイロがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第16ステージは昨日のラルプデュエズに続いて、ツールの名所ガリビエ峠を越える182Kmの今年最難関コース。平均勾配4.5%で42.8Km上りが続くガリビエは、これまた僕も雨の中を上ったことがあるのですが、もうとにかく長い!ただひたすら緩い上りが続くんです。

雨のロタレ峠からガリビエ峠を望む。

こんな難しいコースで、驚異の逃げをかけたのは…

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

伝統のラルプデュエズ [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第15ステージはアルプス山岳ステージの初日。前日のギャップを出て、イゾアール峠(平均勾配7%が14.5Km)、ロタレ峠(平均勾配4.4%が12.1Km)を越えて、ツール・ド・フランス伝統のラルプデュエズへの上り(平均勾配7.9%が13.8Km)という、山・山・山の難コースです。

このラルプデュエズは、5年前に僕がツール・ド・フランスを観戦しにいった場所で、選手達が来る前日に麓のブールドワザンで野宿して、当日の朝になって峠登りにもチャレンジした思い出の場所です。

2001年7月、ラルプデュエズ頂上付近にて。登りチャレンジ後の一枚。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

見たくなかったシーン [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第14ステージでピレネー・アルプスの“つなぎ”ステージは3日目、このステージが終われば休息日がやってきます。それだけにこのモンテリマール→ギャップ間180.5Kmでは、昨日に続く大逃げが出ることが予想されました。

そして最終的に逃げアタックを成功させたのは…

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ペレイロがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第13ステージは中休み二日目。今日も総合争いに大きく絡んでこない選手が逃げた場合は、追われることなく逃げ切りゴールする可能性が高い日です。

スタート地点であるベジェは、僕も5年前に自転車で旅をして泊まった街。この辺の道は平坦は平坦なのですが、小さな丘が連続するため、僕のような軟弱自転車乗りには「きっつい地形」というイメージがあります。

2001年7月、フランス・ベジェ付近にて

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

後継者と呼ばれる男 [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第12ステージはピレネーとアルプスの、両山岳ステージの間にある、中休みのようなステージ。リュションを出てカルカッソンヌまでの211.5Kmです。

中休みのようとはいえ、毎年このピレネー・アルプス間のステージでは、総合にあまり関係ない選手の大逃げが頻繁に起こります。今年逃げを食らわしたのは?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

エース対決 [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第11ステージはピレネーでの山岳ステージ二日目。タルブをスタートし、超級のツールマレー(平均7.7%勾配が18.3Km)、1級のアスパン峠(平均5%勾配が13Km)、1級のペイルスルド峠(平均6.8%勾配が9.7Km)、1級ポルティヨン峠(平均7.9%勾配が7.9Km)と次々と峠を越えていって、最後は1級の上り(平均5.5%を13Km)を登って、スペインのプラ・ド・ブレにゴールする「山頂ゴール」型ステージ206.5Km。

昨日の第10ステージは、伏兵の逃げで終わりましたが、今日こそは本命同士のガチンコ勝負が見れるかが楽しみなところです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

微妙な駆け引き part 2 [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第10ステージは今年最初の山岳ステージ。カンボ・レ・バンからポーまでの190.5Kmの間に、平均斜度7.3%が14.7Km続く超級峠「コル・ド・スーデ」、7.7%が9.3Km続く1級峠「コル・ド・マリーブランク」が連続していきます。

僕もフランスを自転車で旅したとき、この「コル・ド・○○(フランス語で○○峠)」をいくつ越えたことか…

ツールでは、このレベルの山岳ステージを、勝ちはしなくても、トップ集団でゴールできる力がないと総合優勝は出来ないので、今年の優勝の行方が、さらにはっきりしてくる日でもあります。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

微妙な駆け引き [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第9ステージは休養日明け、ボルドーからダックスまでの169.5Km。大西洋を望むフランス西岸なので、アップダウンは全く無しのフラットコース。距離も短いので、超高速レース&スプリント合戦が予想されます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

逃げ切り第一号はカルザティ! [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第8ステージはサン・メアン・ル・グランからロリアンまでの181Km平坦コース。しかし明日は休養日で一発勝負をかけやすくなりますし、昨日の個人TTである程度のタイム差がついたので、タイトルに関係ない選手が逃げた場合、集団が追わない可能性もあるので、大逃げが成功するかもしれませんでした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

徐々に見えてきたぞ。 [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第7ステージは前半戦最大の勝負どころ、52Kmの個人タイムトライアル。個人タイムトライアルは、集団で走る通常ステージと違って、選手一人一人の力が試されるため、場合によっては大きな差がつく可能性もあり、総合優勝を狙う選手はここで遅れるのは致命的になります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ノリノリな人(笑) [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第6ステージはもちろん平坦コース。リズウィーからヴィトレまでの189Kmになります。明日のステージは今年のツールの命運を占うステージ第一弾「個人タイムトライアル」なので、総合優勝を狙うチームや選手は派手に動かないはず。逆に総合に関係ない選手は思い切った見せ場を作るチャンスなのですが…

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

どうしたボーネン。 [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第5ステージはフランス北部ボーヴェをスタートし、カンに至るまでの225Km。途中4級山岳が3カ所だけの平坦なコース。そろそろ大逃げが決まってくれたりすると面白いんですが、このコースレイアウトでは、そうもいきそうもありません。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マキュアン強し! [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第4ステージはベルギーのヒュイをスタートし、フランスに戻ってサンカンタンまでの207Km平坦コース。今日は山岳ポイントは前半に二カ所あるだけで、後半はあきらかな平坦コース。今日は逃げをうつのも難しく、ゴールスプリント勝負になりそうな予感です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

そしてまた一人消えた… [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第3ステージは前日のルクセンブルグをスタートして、ベルギー国内を通過、オランダのファンケンブルグに至る216.5Kmのコースです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マイヨジョーヌ奪還! [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランス、第2ステージはフランス東部のオベルネをスタートし、お隣ルクセンブルグのエシュ・シュル・アルゼットまで走る228.5Kmという長めのコース。ツールドフランスと言いつつ、最初は周辺の国にも顔を出すのはおなじみの光景です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

あの緑の大きい手は [Le Tour de France 2006]

ツール・ド・フランスも7月2日から本格スタート、今日はストラスブールを出て、またストラスブールに戻ってくる184.5Kmのコース。途中最も下の「4級」に分類される小さな峠がありますが、基本的には平坦なコース。よっぽどの大逃げが決まらない限り、ゴール前スプリント勝負になる可能性が高いコースレイアウトでした。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の20件 | - Le Tour de France 2006 ブログトップ
メッセージを送る